ポジティブオーラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 四国第一番札所霊山寺

<<   作成日時 : 2017/02/02 10:53   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 2

大麻比古神社の近くに、四国八十八霊場巡礼の第一番札所霊山寺が
ありました。 時間も午後五時近くでしたが少し寄らせて頂きました。

画像



竺和山 一乗院 霊山寺

    霊山の釈迦のみ前にめぐりきて
           よろずの罪も消えうせにけり

霊山寺の歴史・由来

 お寺の縁起によると、聖武天皇(在位724〜49)の勅願により行基菩薩
が開創された。

 弘仁6年(815)、弘法大師が四国の東北から右廻りに巡教された際、
この地で衆生の88の煩悩を浄化し、また衆生と自らの厄難を攘はらって、
心身の救済ができる霊場を開こうと37日間の修法をされた。

その時、仏法を説く一老師をたくさんの僧侶が取り囲み、熱心に耳を傾けて
いる霊感を得た。

大師は、その光景が天竺(インド)の霊鷲山で釈迦が説法をしていた情景と
似ていると感じとり、インドの霊山を和国(日本)に移す意味で
「竺和山・霊山寺」と名づけられた。

このときの念持仏が釈迦誕生仏像であり、本尊の前に納められたことから
四国八十八ヶ所の第一番札所とさだめ、霊場の開設・成就を祈願されたと
伝えられる。

誕生仏は白鳳時代の作で、身の丈約14センチ余の小さな銅造である。

往時は阿波三大坊の一つとされ荘厳な伽藍を誇った。

しかし天正10年(1582)、長宗我部元親の兵火により堂塔は全焼した。
その後、阿波藩主・蜂須賀光隆公によってようやく復興したが、明治24年
(1891)には出火により本堂と多宝塔以外の堂宇を再び焼失している。

以来、100年の努力で往時の姿となっているが、おおかたが近年の建物で
ある。

・・・・とお寺の由来が書かれていますが、お寺の縁起霊験談は、現代のCM
広告と同じで、その多くが歴史的な事実ではなく、後世に作られた話が多い
ようです。  しかしその話が語り継がれる間に既成事実のように思われて
いくことで、有難い話として信じられていくと奇跡も起きるということがあるようです。

いずれにせよ、この一番札所に来て、これからの長い遍路道を歩く旅を思い
決意を秘めて歩みを進める不安とか、希望の入り混じる場所の様に感じました。

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。1番札所行かれましか。私も四国に赴任して最初に霊山寺にいきました。なんと言ってもスタートは何でも1ばんですからね。でも次の時は車で行くのでやっぱり効率のいい順で行くようになりました。
御朱印帳も途中で断念してそのままになっています。
また読ませて句ださいね。参考文献をよく読みこまれたもので感心します。
私などは途中数行でここまで詳しく報告できません。
なにせイラチですから。では!!
ゆらり人
2017/02/04 11:02
ゆらり人さま
 いつも有難うございます。
 お体の具合は大丈夫でしょうか?
 私は四十年以前、自転車で一週間かけて
 一周しましたが、土地の人達に親切に
 して頂いた思い出があります。
 四国の地場は不思議なところですね。
 ズーッと以前、ヨガの沖正弘氏が巡礼で
 病気が治るメカニズムを書いていました。
 また機会が有れば書いてみようと思います。
 有難うございました!
 
ポジティブオーラ
2017/02/04 13:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
四国第一番札所霊山寺 ポジティブオーラ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる