ポジティブオーラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 太山寺の不動尊磨崖仏

<<   作成日時 : 2017/08/01 17:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

太山寺は、天台宗の古刹で国宝の本堂が有名ですが、今回は
太山寺の横を流れる、伊川の渕の岩肌に彫られた、不動磨崖仏を
見に行きました。


最近は、伊川沿いの道が、山からの崩落の恐れがあるということで
柵がしてありましたが、注意しながら歩いて行きました。

川の中には大きな岩が渓谷らしい雰囲気を見せていますが、淀み
には少しゴミが溜まっていたのが残念でした。

かっては、この川の岩場を修行場としていたようで、そんな修行僧
が、岩壁に不動明王を彫りこんだようです。

ただ、足場の悪い水面から4〜5メートルの高さにお不動さんを彫り刻む
ことは大変苦労されたのではないかと思いました。


画像

画像

画像

右腰を右方へちき出すように、身体をくの字にしている姿が、可愛い
お顔とともに、優しい動きが感じられる磨崖仏です。

光背が右と左で形が違う様に感じますが、これも動きを意識している
からでしょうか?

案内板には次のような説明がありました

太山寺磨崖不動明王  

神戸市指定史跡  鎌倉時代後期 弘安年間(1278〜1288)

兵庫県下最古の磨崖仏は、太山寺の東側を流れる伊川の上流約300m
の左岸ある。

対岸の旧道から見る花崗岩の岩壁は伊川に迫る。

その高さ6m、幅4mほどの岩面がやや平坦になった部分に、上下236cm、
左右135cmの舟形の彫りくぼみが作られ、その中に像高175cmの厚肉
彫りの不動明王立像が立つ。

忿怒相の不動明王立像は迦楼羅炎光背を背負い、両目は見開き、牙は
向かって左が上、右が下を向く。
右手に宝剣、左手に羂索を持つ。頭上に花冠、左肩へ垂れる弁髪、胸前
には条帛を複雑に組み合わせ、臂釧、腕釧などの腕飾りをつける。

全体的に丁寧な彫りで、眉根は渦を巻き、両目には眼点を入れ、剣や索
を握る親指や手のひらの表現も素晴らしく、保存も良い。

平成6年(1994)12月、神戸市教育委員会で足場を構築して調査したところ、
向かって右側の像容と火炎の間から「方口(弘)安」の年号を検出したが、
それにつづく銘文は解読できなかった。

この像の数m下に水がよどむ渕がある。その昔、行場としていたために
不動明王を刻んだものだろう。             1999年3月神戸市

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太山寺の不動尊磨崖仏 ポジティブオーラ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる