天河大弁才天・柿坂宮司

今日(18日)、レイドウ・カルナ・セイキム・現代などの霊気を教えて
おられる方、それに和らぎの会(レイキ)、真気功、西野流気功などを
学んでおられる方と三人で天河大弁才天へお参り、及び観気を兼ね
行ってきました。
 
途中、どういう訳か、旧道に迷い込み川沿いの狭い道路を、対向車の
こない事を祈りながら天川に向かいました。

天河大弁才天社ではまず禊殿までの道を聞き、弁財天様のお参りを
する前に禊殿をお参りしました。
禊殿は二つの川が合流するところに在りましたが、数段の階段をあがり
鳥居をくぐると驚いたのが立派?な数多くの玉石が敷き詰められてあり
ました。
そして、その場のエネルギーの強さにも驚きましたが、後で聞いたところ
では、この禊殿の後ろに控えている高倉山がご神体であるとのことでした。
しかも、この山は水晶(石英?)で出来ているということでした。

天河大弁才天は今までにも何度かお詣りしていますが、何時来ても
御神殿前では深い呼吸が自然とできるようなゆっくりとした時間が
流れているように感じます。
私達も十数分でしたが瞑想気分で時間を過ごした後、本殿へ上がる
階段横のお社と石(封印石?)のところで手をかざしてエネルギーを感じたりして
過ごしたのち、社務所で御朱印をお願いしていると宮司さんが何故か
どうぞお上がりくださいとしきりに勧めてくださいましたので、遠慮もせずに
奥に通していただきました。

この方が有名な柿坂 神酒之祐宮司さんでした。

どう云うご縁か、今日はたまたま私達に声をかけてくださり、しかも
1時間ばかり色々とお話をすることができ、宮司の考えや、行動
などからお寺と神社の関係や、空海、役行者の話。
気功のことなどで楽しい時間を過ごせました。

時間があればもっと沢山の話が聞けたのですが、他に回りたいところもあり
心を残しながらお別れしました。

今まで多くの神社、仏閣をお詣りしましたが、このような体験は初めてで
あり大変印象に残る日になりましたことを感謝したい一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • シーター

    最近、再放送で"名探偵浅見光彦シリーズ”の
    天河伝説殺人事件をみて、能史跡を巡りながらの
    吉野(奈良)の景観にとても惹きつけられました。
    私は、榎木孝明さんの光彦が、一番気に入ってます。
    柿坂宮司が、どのようなおはなしをしてくださったのかおしえてほしいところですねww
    2009年11月29日 00:40
  • ポジティブオーラ

    天河は御参りする人それぞれで感じ方
    が違いますね! 先日電話で話した友人は
    天河が思ったより小さかったと文句を言って
    ました。
    柿坂宮司さんのお話は、宮下富美夫さんの
    話や空海が千日修行したという話や政治
    のことなども話しておられました。
    空海さんと天河や玉置の話はどこまで
    事実かわからない伝説が多いですが、
    吉野から高野へいく道筋に天河があります
    ので面白い話もありますね!
    天河龍神と空海伝説というのもありますよ。
    2009年11月29日 08:48

この記事へのトラックバック

  • 気功治療、出張いたします。必ず原因が究明できます。
  • Excerpt: 病院やその他治療法で改善されなかった方、是非ご相談ください。危険性のない施術で、貴方の身体は確実に変わります。原因不明の病気、症状、必ず原因を突き止め、的確な治療を行います。
  • Weblog: 一義流気功 東京近郊出張治療
  • Tracked: 2006-11-07 08:16