太宰府天満宮

ご存知菅原道真公をご祭神にお祀りされています。

西鉄太宰府駅にて博多のYさんとお会いし、Yさんの案内で
ぶらぶらとみやげ物店が並ぶ参道を歩いて天満宮をお参り
しました。

鳥居をくぐり楼門前の池には朱塗りの太鼓橋が三つ架かって
いますが、ガイドさんの説明を聞いていますと、過去・現在・未来
を象徴しているそうです。

太宰府のご本殿は、菅公のご墓所の上に社殿があり、その
神霊を奉祀するために建てられているそうです。

画像


京の中央政庁で右大臣まで出世されたのが55歳の時。
左大臣藤原時平の讒言で太宰府へ左遷されたのが57歳の時。
そして、亡くなられたのが59歳の時。
無実の罪で失脚させられたその失意のまま、僅か2年で
亡くなられたのであるが、その後、京の都では天変地異が
重なります。
つまりは道真公の怨霊が都を襲っているということから
その怨霊を鎮めるために造られたのが各地の天満宮
です。
この墓所の上にご本殿がある太宰府天満宮はまさに
怨霊鎮めの場所ですね。

太宰府では丁度、菖蒲の花が池の中に沢山咲いていました。
>
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 九州のHです(^v^)

    九州の旅、お疲れさまでした。m(__)m。
    二泊三日で、佐賀、熊本、宮崎とハードなスケジュールで、帰宅後体調は大丈夫でしたか??
    ハードすぎたかな?・・・と反省しております。m(__)m
    しかし、まだまだ沢山のパワースポットがありますので、今度は ゆっくりきてくださいね!
    (宮崎南部に、すばらしい龍神さまの神社がありますよ。)次回は 是非是非いきましょう!


    2007年06月18日 00:11
  • ポジティブオーラことKです(^・^)!

    九州のHさん今日は!
    大変お世話になりました。
    お蔭様で貴重な思い出が沢山出来ました。
    うなぎ、美味しかったとですばい!

    佐賀の巨石パークは上まで登りたいですし、
    龍神さんにも会いに行きたいです。
    九州はそのまま古代が息づいている
    ような所が沢山で何度も行きたいですね。
    お世話になりますm(^^)m
    関西方面では
    三輪~天河~玉置~那智などを案内できればと
    考えていますので早く来れるように
    なれば良いですね! 待っとるけんね。
    ありがとうございました!!!!
    2007年06月18日 07:39

この記事へのトラックバック