玉井宮。白龍神。金龍神。

玉井宮・東照宮
  ご祭神 豊玉比売命・彦火々出見命・玉依比売命・徳川家康公

  元、児島郡小串村大字光明崎に鎮座。 応徳二年(1085)に遷座されて
  玉井宮と称す。
  その伝説に、其の頃社のあった山頂より、毎夜怪光が海面を照らし、魚が
  恐れて寄り付かず、漁師たちは困りそのことを神前に告げて、御神託を受けた。
  すると{御幣が舞い上がり、飛んで行き、山中に落下して立つ。そこへ遷座せよ}
  というものでした。
  その御幣が飛来し立った所がこの地(故に幣立山という)で、社名を玉井宮、
  また玉の宮と称した。
  明治14年に東照宮と合祀。
   
画像


さざれ石
画像

  さざれ石は、君が代の歌詞のなかで歌われていますが、小さな石が集まって
  一塊の石になっているように見えます。

玉井宮・東照宮
画像

  拝殿、本殿のあります高台の周りに、鵜戸神宮・宇佐八幡・出雲大社・熱田神宮
  伊勢神宮それぞれの遥拝所がありました。

白龍神
画像


画像


金龍神
画像


龍神雲!?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • シーター

    ポシティブオーラ先生には龍が付き物ですね!
    毎夜の怪光はUFO!か、調べたら、小串鉱山では銀や銅がとれるそうですね。その関係でしょうか?
    細石から君が代を調べたら、面白い記事が。。
    長寿に関係した地名や人名をおりこんでるとか、
    別の記事では、ヘブライ語ですべて読みとおせるとか!! いわおはYHWHから生まれた言葉とか!!
    2009年05月01日 21:00
  • ポジティブオーラ

    怪光は光明崎という地名が先にあり、
    そこから考え出されたものかと思い
    ましたが、鉱山があれば、その鉱物の
    気(精)が出ていたのかも・・?
    山師の人達は、山の形や、山の精気を
    読んで鉱物を探していたそうですし。
    君が代もいろいろな、読み解き方が
    あるのですね。日本語は不思議な言語
    だと思いますね
    2009年05月02日 18:58

この記事へのトラックバック