蜂刺され、その後

蜂に刺されて今日で6日たちました。

今では手の腫れも引いていますが、それでもまだ指の関節には
痛みが残っています。

それでも今回は医者を変えて良かったと思いました。

出先で刺されたので、痛みをこらえながら、片手運転4~50分で
やっと自宅に戻り、保険証を持って医者を探すが、何科に行けばいいのか
迷いました。

それで行ったところが外科の町医者でしたが、塗り薬を塗っただけで終わり!
ホンマ大丈夫?と聞く余裕もなく、ズキズキとうずく手を市販の塗り薬で我慢
し、夜は氷水のバケツを用意しておいて、何度もその中に手をつけて痛みを
ごまかして過ごした。

あくる日に見ると、刺された手はグローブのように腫れあがり痛みもさらに
酷くなっているので、また医者探しです。

今度は、少し遠いが総合病院に駆け込み、受付で蜂刺されの事を話すと
皮膚科を紹介してくれました。

皮膚科では診察と投薬(ステロイド系飲み薬)・塗り薬を処方してもらった。

まじめに薬を飲み、今日で5日間。

腫れも引き、痛みもほぼなくなり、再診察に行くと、蜂の抗体検査をした方が良い
とのことで、1カ月後位に受けることを承諾。
そして、抗ヒスタミン系の薬を5日分投薬処方してくれました。

・・・アナフィラキシーショック・・・

ほんと、実際今は、ベランダに出る時や外出時にも蜂が気になるような状態ですが、
なによりも、ほんの数グラムの小さな虫に人間の命が脅かされることの恐ろしさ
を感じました。

またTVや新聞ニュースなどで事故の話を見聞きすることも多いのですが、自分だけは
大丈夫と思ってしまっていますね。

でも生死は一枚の紙の裏表であることが良くわかりました。

いつ裏を見せられるかの予定も計画もなく、思いがけないところで反転したら
・・・・・・まあ、だからいつでも未練を残さない準備が・・・大事だとつくづく考えさせ
られました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • シーター

    すっかりご無沙汰してしまって、久振りに訪問させていただきましてびっくり仰天
    本当にいい加減なお医者さんですね!
    大変な目にあわれましたが、腫れがひいたようで
    一安心です
    私は熱中地獄ですっかり体調が狂っておりました。
    本当に油断していると、些細なことでポックリてなことに!
    2010年08月03日 19:40
  • ポジティブオーラ

    シーターさん、暑中お見舞い申し上げます!
    熱中地獄とは、屋外での活動が多いのですか?
    気候の変動は世界的な様で、過去の経験則も
    当てにならないくらい変化が激しいですね。
    2012年末に向かって太陽の活動がどんどん
    厳しくなっていくように感じています
    シーターさんも無理をされないように、
    体に気をつけて下さいね!!!
    2010年08月03日 20:36

この記事へのトラックバック