飛鳥散歩

昨日までの寒さが和らいだ今日、近鉄桜井駅から気ままに歩いて
橿原神宮前駅まで歩いて来ました。 特に大原の里(現在は小原地区)
は初めてでしたが飛鳥万葉時代とさほど変わっていないのではないかと
思いました。

この日は、陽が蔭ると少し肌寒さを感じましたが、風が吹かなかったので
歩きやすい一日でした。


スナップ写真で紹介していきます!

若桜神社

画像

画像

画像


安倍山城跡
画像

画像


土舞台
画像

聖徳太子による、日本初の国立演劇研究所があった場所。
日本書紀、推古20年(612)に百済人、味摩之が呉で「伎楽舞」を学び
聖徳太子がご覧になり、少年を集めてこの地で習わしめたところ。
爾来、舞楽は宮中、春日大社、四天王寺などに伝えられたので
この地が日本の芸能発祥の地といわれている。

安倍文殊院
画像

画像

日本三文殊の一つ。 安倍一族の氏寺として大化元年(645)に建造。
遣唐使の安倍仲麻呂で有名。 陰陽師安倍晴明の生誕地(諸説あり)


飛鳥資料館の猿石など(レプリカ)

猿石
画像

道化?
画像

マヤ・アステカ風?
画像

宇宙人?
画像

ゴリラ?
画像

宇宙生物?
画像

黒人?
画像

半漁人?
画像



中臣(藤原)鎌足の生誕地

画像

画像

小原《大原)の里  現在は付近に建物も無く、畑が広がり、多武峯からの山裾
なのか、畑を下に見るような少し傾斜したところです。
画像


大伴夫人(鎌足の母)の墓
画像

大原の里は天武天皇と藤原夫人の歌があります(万葉集)

  天武天皇
   
  わが里に 大雪降れり 大原の 古りにし里に 降らまくは後

  藤原夫人
   
  わが岡の おかみに言ひて 落らしめし 雪のくだけし そこに散りけむ



飛鳥坐神社
  
  飛鳥坐神社から大原里を経て多武峯談山神社へ至る道はかっての表参道に
  なります。 

画像

画像

画像

画像

画像

画像

元伊勢の伝承があるそうです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • れいめい

    きれいな写真ですね。
    人類って、不思議ですね。
    2015年12月05日 12:51
  • ポジティブオーラ

    れいめい さん
     有難う御座います!
     この日は”山之辺の道”を歩く予定を変更し
     飛鳥のあまり行った事のない道をブラブラと
     歩きました!
     中臣鎌足の縁の里が初めてで良かったです!
     飛鳥の石造は不思議ですね!
    2015年12月05日 16:25

この記事へのトラックバック