ケン・コバヤシというヒーラー

ハリウッドのセレブ達が頼るというヒーラーでケン・コバヤシという人が
います。 決してケン・コバではありません!

小林 健という日本人ですが、船瀬俊介氏との対談本で『これからの医療』
という本が出ています。


その紹介文によると・・・・

 「先祖代々ユダヤの血を引き、新潟で350年も続く治療師の家系に生まれた。
  2歳の時からヒーリングの能力を発揮、5歳の時には23時間もの間川底に
 沈み、死の淵から生還した臨死体験者。
 さらには、700メートル上空から海面に落下したにもかかわらず命を取り留めて
 いる摩訶不思議な人。
 ニューヨークを中心に58年に及ぶヒーリングアーティストとして揺るぎない実績
 をお持ちになっている・・・」

何とも怪しさいっぱいの感じが溢れています!

この『これからの医療』という本の中で、ケン・コバヤシ氏が体験した、米医学界
の儲け至上主義と権力が一体となつた話を、軽い雑談のようにして披露されて
います。

一言で言えば、簡単に治る病気を複雑にして、検査漬け、薬漬けで関連業界が
如何に利潤を上げるかが第一になり、その為には権力を自分たちの都合のよい
ように利用しているのが現代。

大衆を洗脳し、真実の情報をあらゆる手段を用いて隠ぺい。 その方法には
殺人はもとより、罪をでっちあげることなども・・・当たり前のように仕掛けてくる
話など、など。  権力側がある意図をもって襲い掛かられると何でも出来て
しまう恐ろしさを知らされます。


ケン: 私の治療方法はあまりに単純だから、32年前にノーベル賞を断られた
    んです。 ノーベル賞を選ぶ人が来て、委員会に推薦すると言うんです。
    そうしたら2か月後に来て「ダメです。スポンサーがつきません」
    スポンサーなしでは成立しません。

船瀬; ケン先生は自然療法であまりに多くの人々を治してきて、ゴッドハンド
     と呼ばれたくらい。 だから狙われた。
     車を爆破されたりとか、脅しがあったでしょう。

ケン; 何度かありました。 テレビなんか絶対に出ちゃダメです。

増川; アメリカの場合は、医薬業界とマフィアと密着、表裏一体。
     ヒットマンだらけの世界です。

ケン; 家にサイレンサーを持ってやってきた。「あなたのはよすぎる。
    このままいくと危ないよ」と言われ「どういう意味ですか」と言ったら、銃を
    出して「こういうことだ」と。 「何も悪いことをしてないけど」と言ったら、
    「でもあなたは、人を治しているという悪いことをしている。 ちゃんと薬を
    売って、手術を売るというのがシステムだ」

ケン; あなたをつぶすのは簡単よ。 コカインを持ってきて ”Oh what is this"
と言えば、「誰もが、あの先生はストレスがあるからコカインぐらいやるかも
    知れない」と』思う。 それでおしまい。 どっちでもいいよ。。。と言われた。

船瀬; 医療マフイアから狙われたらそういうトラップもあるんだぞ・・と言うこと。

ケン; そうです。 それもちゃんとしたシニア(上級)のインベスティゲーター
    (検査官)ですよ。

船瀬; どこから来たか? ロックフェラー、ロスチャイルドのビッグファーマーから
     ですか?

ケン; 一応、彼の肩書はFDA(食品医薬品局)

ケン; あとから女の人が来て「ドクター・ケン、ドクター・ケン、ドクター・ケン」と
    いうわけです。 「ドクター・ケンと呼ばないで、ケンと呼んでくれ。
    私はドクターじゃない」と言ったら「ビンゴ!サンキュー。私は500ドルで
    雇われた」と

船瀬; 「イエス」と言ったら医師法違反で即逮捕するということか。

ケン; そういうことです。

船瀬; ドクター・ケンと呼ばれて「イエス」と言ったらおしまい。 隠しテープも
     持ってきたわけ? 警察までグルだ。 医療独占体制は恐ろしいね。

ケン; そう。それで500ドルもらったと。
     もう一つは「私はブレストキャンサー(乳がん)なんです。 やっぱり何と
     言ったって大事なのはケモセラピー(化学療法)でしょう。ドクターケン」
     と言う。 それで「ノー(ダメ)」と言ったら、ダメなんです。

ケン; ノー(ダメ)と言わずに、「あなたはまだ私の患者さんのサインをして
    いないから、何とも公平に言えないな」と、言ったら、また「やはり
    何と言ってもケモセラピーでしょう。 それでパッパッとやっちゃったほうが
    いいんじゃない?」と、同意を求めるわけです。
    私は”Don't say anymore. I'm not pushing you anyway. You decide.
You cure yourself,"と言ったら「ビンゴ。あなたはこれだけ言っても
    引っかからない。すごいね」

船瀬; 要するに全部医療マフイアからのスパイなんだ。

船瀬; 先生、あと車に爆発物を仕掛けられて、ドッカンがあったでしょう。

・・・・と言うような話が次々と続きます。

そして、特にガンを治す医者が何人も殺された!

自然療法で植物を使って免疫療法をしていたハワイやカルフォルニアの
先生方も随分殺されました。

牢屋に入って20年も出られないとか。

自然の薬草のみで抗がん剤を作った人も殺されました。

・・・云々・・・・・・この薬草によるがん治療法のことについては、その効果と
米医学界の妨害について、桐島洋子さんの『見えない海に漕ぎ出して』に
詳しく書かれています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 58

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック