神戸関帝廟

神戸の中山手通7丁目に、関羽を祀り、華僑の信仰を集め
ている御廟があります。

関羽は、勿論、三国志に出て来る英雄豪傑で、中国では
古くから多くの人々、特に信義を大事にする、商人の信仰が
あついようです。

神戸の街並みのなか、中国色の強い建物、色調、神様、
が強い個性を醸し出しているところです。

画像



この年末、どの様な雰囲気なのかと思い訪れましたが、特に
何か、お正月らしい飾りつけもなく、そしてお参りされている人も
なく、ごくごく普段と別段に変わりのない年の暮れ・・・という
ことで、少し拍子抜けしました。

それもそのはず、中国では、旧暦で行事が行われるようで、
旧暦の一月一日は、春節祭としての行事が行われている
そうです。
画像

画像

画像

登龍門
画像



本堂
画像

画像

本堂の天井
画像

この関帝廟の本堂には、関聖帝君像・聖観音像・天后聖母像
を中心にお祀らされてあります。

天后聖母は、海の神様で、俗に「媽祖」と言われてます。
この聖母の両横には、千里眼と順風耳(地獄耳)の従者が
控え、これらは、現代の無線通信機器やレーダーの意味合いが
あると言えるようです。

神戸には、南京町もあり、少し離れてはいますが、歩けない
距離ではないので、神戸の楽しみとして訪れるのに面白い
ところではないでしょうか!?



台湾高雄、意誠堂関帝廟のお守り!商売繁盛のお守りです。/エスニック/アジアン雑貨(DM便OK)
香りの専門店 HAPPY HOUR
ご存知、関羽が祀られている商売繁盛のお守りです。 サイズ:本体約10×6cm 原産国:台湾 こちらの

楽天市場 by 台湾高雄、意誠堂関帝廟のお守り!商売繁盛のお守りです。/エスニック/アジアン雑貨(DM便OK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

銅製品!関羽座像置き物・30cm(送無)【関帝聖君・三国志関公】【風水置物】 rouishin1222
パンダまん老維新中華街大通り本店
商売、ビジネスの神様・関羽が守ります!三国志で有名な武将「関羽」は、人並み外れた武勇や義理を重んじる

楽天市場 by 銅製品!関羽座像置き物・30cm(送無)【関帝聖君・三国志関公】【風水置物】 rouishin1222 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

神となった英雄 関聖帝君 関羽の銅像 関帝 関羽雲長 武廟 中華街 風水 商売繁盛 財運アップ シノワズリー ブラウン
DECOR Plus
商品名:神となった英雄 関聖帝君 関羽の銅像 三国志の中心人物の一人、関羽のブロンズ像。凛々しい表情

楽天市場 by 神となった英雄 関聖帝君 関羽の銅像 関帝 関羽雲長 武廟 中華街 風水 商売繁盛 財運アップ シノワズリー ブラウン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 67

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • y&m

    ポジティブオーラさん 本年は拙ブログにお立ち寄り頂き有難うございました。私は大阪湾の南部の高台でして、そちらが見えるようですよ。(^^♪ お互い来るべき年も頑張って参りましょう!。
    2017年12月31日 11:40
  • ゆらり人

    こんな素敵なところがあったんですね。
    先日、息子がもう一度、神戸美術館に行くというので付いて行って南京町も行きましたが残念!
    もう少し早やければ行けたかも・・・。
    神戸に昔から友達がいたのに案外見ていないものですね。
    いい情報を頂きました。
    機械があれば行ってみたいと思います。
    中国、台湾、韓国のお寺にも興味(建築物で歴史につてはほとんど知りませんけれどね)を持っていますから韓国の時代劇をカメラを構えてテレビの画像を撮っています。
    では、ではまた来年お会いしましょう。
    2017年12月31日 12:25
  • ポジティブオーラ

    y&mさま
     こちらこそありがとうございました!
     今年は皆さんのコメントが本当に
     励みになりました。
     新しい年も良き出会いが増えます
     ことを期待して、お互い頑張り
     ましょう!
     有難うございました。

    2017年12月31日 13:58
  • ポジティブオーラ

    ゆらり人さん
     今年一年有難うございました。
     南京町に来られる方は本当に
     多いのですが、こちらの関帝廟
     まで足をのばす方はほとんど
     いないでしょうね!
     南京町とは違った雰囲気を味わう
     ことが出来ると思います。
     少し歩きますと、湊川神社もあり
     ますので、ミニチュア建築での
     再現も楽しいかと思います。
     来年も宜しくお願い致します。
    2017年12月31日 14:16
  • 降魔成道

    横浜中華街の関帝廟とはまた少し違って興味深いです。
    以前住んでいたバンクーバーのチャイナタウンの関帝廟とも違いますね。
    サンフランシスコのチャイナタウンにも関帝廟がありました。中華街のあるところ関帝廟ありですね。

    今年も大変お世話になりました。
    来年も宜しくお願い申し上げます。
    良いお年をお迎え下さい。
    2017年12月31日 18:54
  • ポジティブオーラ

    降魔成道さん
     ありがとうございます!
     バンクーバーやサンフランシスコ
     にも関帝廟があるのですね。
     華僑が多く生活しているところ
     では、関帝廟が心の支えになって
     いるのでしょうか?
     神戸の関帝廟が出来た当時は
     黄檗宗のお寺と繋がりがあった
     ようですが、その後天台宗との
     つながりもあったそうです。
     こちらこそお世話になりありがとう
     ございました。
     来年も同様に宜しくお願い致します!
    2017年12月31日 19:45

この記事へのトラックバック