驚きのセイタカアワダチソウ

秋になるとどこでも見かける雑草で、特に気に留める人も
いないセイタカアワダチソウですが、上手に利用すると、
色々な薬効があるようです!

画像



東城 百合子さんの『自然療法』という本から少し引用
させていただきます。

・・・・肝臓病・アトピー性皮膚炎・難病を助ける・・・・

セイタカアワダチソウは薬毒や公害を出すほどの力が
あります。

アトピーのかゆみもとり、薬害で苦しむ方々も助けられて
いる。

画像

画像


弟は漆絵の画家ですが、その作品を見たいと思い、ある日
アトリエに入りました。
私は生のうるしには弱く、さわらなくてもかぶれてしまいます。
それで家に帰ってから両手の指の間が痒く、真っ赤にはれ
あがってしまった。

かゆくてどうしようもない。

このようになってしまうと、治るまで十日程苦しむことに
なる。

ところが、せいたかあわだち草のお風呂に入っているうちに、
そのどうしようもないかゆみが消えました。

真っ赤なはれは残りましたが、そのはれも次の朝には
殆ど消え、夕方には完全に消えていました。

この弟が、仕事上の事で、毒性のガスを吸い、それで酷い
湿疹で苦しみましたが、これもせいたかあわだち草のお風呂
で治ったという例もあります。

リウマチ、膠原病、肝臓病で痛み苦しみを取るのに
ステロイド系のホルモン剤を使い、その後遺症で苦しんでいた
のも、せいたかあわだち草の入浴で治った。


・・・このように、浴剤にしたり、お茶にしたりして利用すると、
毒素を出し、浄血を助け、細胞に活力をつける効果がある
ということです。

ということで、本にはもっと詳しく、浴剤やお茶の作り方や、
効果の出た例なども書かれていますが、私自身は、この
どこでも見かける帰化植物に、このような薬効があることに
驚いたので紹介させていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 152

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • tor

    セイタカアワダチソウ全盛時は花粉症の原因だと言われたりしましたが冤罪でしたね。最近土地の栄養吸い尽くして激減しましたが驚くべき効用があるのですね。知りませんでした。
    2018年10月17日 19:35
  • ポジテイブオーラ

    torさん
    セイタカアワダチソウの冤罪の
    原因はブタ草と間違えられた為
    だと言われているようです。
    只、人により湿疹・咳・痒み等が
    出ることがあるようですが、それも
    体内の毒素が出る反応だそうです。
    利用するには、蕾の時期に茎も葉も
    一緒に刈って、よく乾燥してから
    細かく裁断して使うのが良いよう
    です。
    ありがとうございました!
    2018年10月17日 20:36
  • y&m

    セイタカアワダチソウは正直、人体に悪いイメージしか無かったのですが、逆でしたね。こんな効用が有るのは初めて知りました。
    2018年10月19日 04:13
  • ポジテイブオーラ

    y&mさん
    外来の植物ということからか、
    花粉症などの一因にされていたことも
    有ったようですね。
    ただ、なんでもそうですが、人により
    湿疹・咳・痒みがでることがある
    ようですが、体内の毒素が出ている
    反応だという事です。
    よく見かける雑草の見直しになれば
    良いですね!
    いつも有難うございます!
    2018年10月19日 07:19
  • ゆらり人

    一目見た感じでは麒麟草に見えるのですが違うものなのですか。
     そうであるなら昔、これが枯れると真っすぐな棒になり先が細く丁度、弓矢の矢になり作って遊んでいました。
    今は花粉症が出てあまり草木には近づきませんがその様な作用があるのですね。
    驚きです。
    2018年10月19日 19:07
  • ポジテイブオーラ

    ゆらり人さん
    麒麟草・ブタクサ・セイタカアワダチソウ
    は、それぞれ違うのですがよく間違えられて
    いることが多いようです。
    特にブタクサが花粉症に関係している
    ようですが、そのためセイタカアワダチソウも
    誤解されていたそうです。
    スギナやヨモギなど身近な草にも
    薬効が有るのは良く知られていますが、
    セイタカアワダチソウの効果は知られて
    いないようです。
    ありがとうございました。
    2018年10月19日 20:10
  • ミール

    余りに意外でビックリしました。
    一時期、あのひしめき合う様な姿を見るだけでアレルギーで痒くなりそうで。
    見るのも避けていましたが。
    痒みを抑える効果があったとは、いや~あビクッリです。教えていただき。 有難うございます。
    2018年10月20日 15:46
  • ポジテイブオーラ

    ミールさん
    有難うございます!
    セイタカアワダチソウは以前
    花粉症の原因の一つだという
    根拠のない話が会ってから
    嫌われている様に思います。
    外来の植物ということも、より
    偏見で見られているのかも知れません。
    只、人により咳・痒みなどの反応が
    出ることも有るそうですが、これも
    体内の毒素の排出だという事です。
    乾燥させて浴剤やお茶等に利用
    するという事です。 体の様子を
    見ながら利用するのが良いと思います。
    ありがとうございました。
    2018年10月20日 16:52
  • JUNKO

    セイタカアワダチソウ=花粉症の悪いイメージがありました。
    でも、薬効があったとは驚きです。
    炎症が無くても入浴剤として利用できるのかしら・・・
    興味を持ちましたので調べてみますね。
    あと、漢方茶やハーブ茶も大好きなので飲みますので、このお茶も飲んでみたいなと思いました。
    でも、それも調べてから普段使いのお茶で飲めるなら飲んでみたいですね。
    東城百合子さんの『自然療法』という本も読んでみたいと思いましたございます。
    2018年10月20日 19:34
  • ポジテイブオーラ

    JUNKOさん
     コメント有難うございます。
    東城百合子さん自身、若い頃に
    重症の肺結核を玄米自然食で克服
    された経験から、自然療法の研究
    と普及に努められています。
    多くの本を書かれていますが、
    大変参考になる話が多いです!
    只、民間療法は効果に個人差が出る
    様ですし、反応も様々だと思います。
    注意深く少しずつ体の反応を見ながら
    行う事が大事だと思います。
    本には、浴剤の作り方や、効用も
    詳しく書かれていますので参考に
    して頂くと嬉しいです!
    ありがとうございました。
    2018年10月20日 20:38

この記事へのトラックバック