中山寺奥ノ院ハイキング

朝から雨模様でハイキングの中止も考えていましたが、
九州の宮崎から久し振りに来られた知人の思いが通じ、中山寺
に着いた時には雨が上がっていました。

その後は、雨に降られることもなく、順調に山道を登り、1時間
程かけて奥の院へお参りすることが出来ました。

歩いたコースとしては

阪急中山観音駅(10時30分)~中山寺~中山寺奥の院
(食事休憩)~中山~奥の院~阪急清荒神駅(15時30分)

全体的に足元の歩きにくい山道が続きますが、ゆるい登り道
で、大きなアップダウンもありません。

そして、都会の近くですが、深い山に入ったかのような山道
が続きますが、途中1丁毎に小さな観音さんとお大師さんの
石像が祀られてあり、参拝者を励ましてくれています。

中山寺から奥の院までは18丁の丁石がありました!


中山寺  初めてのお参りでしたが、時間がなくて、少し
見ただけで、奥の院へと向かいました。

画像

画像

画像

画像

画像

お天気の悪い平日ということでしょうか?参拝者は
少ない様に見えますね
画像

五百羅漢堂
画像

画像

画像

奥の院へ向かう山道
画像

画像

画像

画像

夫婦岩
画像

眺望
画像

小さな水源?
画像

丁度この場所まで来た時に、頭上に急な風が吹き、
パラパラパラという音がしました。
同行の人が、アラレ?と言いましたが、どんぐりの実が
沢山落ちてきていました!
その時、直ぐに”自然霊のいたずらか”と!?思いましたが、
後で、奥の院の大悲水の説明を読み、
山の神、龍神さんの挨拶では・・・と思い直しました!

厄神明王聖徳太子御修行の地
画像

画像


宇多天皇 御自刻の天神像
画像

画像


中山寺奥の院
画像

奥の院拝殿
この拝殿の正面奥に岩窟があり、

仲哀天皇の後の皇后が神功皇后で、応神天皇はその息子。
先の皇后大仲媛の息子の忍熊皇子は、皇位継承をめぐる
戦にて神功皇后に討たれた。

いわば継子と実の子の争いであり、応神天皇としては後味
の悪いものであったと思われる。

このため、忍熊皇子の鎮魂に意を払ったわけである。

奥の院(元々の中山寺)は、非業の死を遂げた忍熊王の
御魂を祀るために聖徳太子により創建されたものである。

そして、この忍熊皇子の御霊を厄神明王として、ここの
大窟にお祀りしているそうです。

画像

奥の院御朱印
画像

大悲水
画像

画像

画像


画像


我孫子弁財天
画像


画像


宝篋印塔
画像


応神天皇、武内宿祢を祀るお社
画像


中山山頂に向かう道
画像

画像


奥の院から山頂手前まで歩き、引き返して奥の院を
再度お参りし、清荒神方面へ降りて行きましたが、
この間、一人も人に会いませんでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 96

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • y&m

    関西人ならどちらも一度は行くところですね。我が家も中山さんには、二度腹帯を貰いに行きましたよ。中山さんと荒神さんは近くに在ることは知ってましたが、山手から歩けるんですね。ポジティブオーラさん 5時間も歩けたらたいしたものですよ。(^^♪
    2018年11月10日 02:34
  • ポジテイブオーラ

    y&mさん
    いつもありがとうございます。
    中山寺は安産祈願の腹帯で
    阪神間では有名ですね。
    それにしても新しい伽藍が沢山
    ありましたが、清荒神さんと共に
    改めてゆっくりとお参りしたいな
    と思いました。
    今、膝と腰の痛みで体がガチガチ
    ですが、歩かなくなると更に
    身体が動かなくなりそうで、少々
    無理してでも低山を選んで歩く
    様にしています。
    ありがとうございました!
    2018年11月10日 07:07

この記事へのトラックバック