西出鎮守稲荷神社のビリケンさん

松尾稲荷神社から、新開地方面に戻り、多くの車が行き交って
いる国道二号線を渡ると、その二号線沿いに西出鎮守稲荷神社
が確認できます。
画像


こちらの西出鎮守稲荷神社は以前に参拝していますが、その時は
ビリケンさんについて特に関心もありませんでしたので、
ビリケン像を確認しませんでした。

今回は、拝殿内に置かれているビリケン像を外から見ることが
できました.


【西出鎮守稲荷神社】

画像

  由緒書によれば、当社の沿革は定かではないものの、寛政
年間(1789~1801年)には既に鎮座しており、商売繁盛・交通
安全・防火守護の御利益のある「ちぢみさん」として、西出町の
住民に親しまれています。
画像

画像

画像


また、境内の一角には文政7年(1824年)に海の豪商として
活躍した高田屋嘉兵衛から献上された石灯篭があり、その他にも
平清盛の弟・経盛の第二子である平経俊の塚があります。

祭神

 主祭

  宇賀魂命


【境内社】

  日向社

    安産守護
画像


  白竜社

    浄水守護
画像


【ビリケン像】(ビリケン菩薩)
画像

画像

画像


【 高田屋嘉兵衛の献上灯篭】

画像

画像


文政7年(1824年)に嘉兵衛が海上安全を願って献上した
石灯篭であるとされています。

画像





【平経俊乃墳】(平経俊塚)

画像


平清盛の甥である平経俊の墓所であり、現在では子供の
守護神(夜泣きの神様)として祀られています。

また、『福原鬢鑑』によれば、古くは佐比江の堤にあったと
され、後に当地に移築されたと考えられているそうです。

【平経俊公】

若狭守経俊は平清盛の甥で、一の谷の合戦に華と散った
平敦盛の兄である。

源平の合戦で鵯越の守備に就いていたが、戦利あらず長田の
森を経て西出の浜へと落ち延びてきたところを源範頼の郎党・
名和太郎に追い迫られ、勇ましくも組打となって当地で落命した。
時に寿永3年(1184年)2月、御歳わずか18才であった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 110

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tor

    ビリケンさんシリーズですね。ビリケンさんが神社に祀られているのには驚きですが、何でも神として祀り信仰する。まさに八百万の神ですね。
    2019年01月21日 19:19
  • ポジティブオーラ

    torさん
    ありがとうございます。
    ビリケンさんは、大阪の通天閣しか
    知りませんでしたが、神戸の
    ビリケンさんを知り興味が
    わきました。
    歴史的には大阪より古いのですが、
    人気はいま一つの様です。
    どの様な経緯で、この神社に
    お祀りされているのか不明ですが、
    現世利益を願う人々の気持ちを
    受け止めている様に思いました。
    有難うございました。
    2019年01月21日 19:55
  • y&m

    ポジティブオーラさん ご心配頂き有難うございました。要経過観察ながら、ようやく復帰致しました。また宜しくお願い致します。
    2019年01月22日 17:33
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    随分と大変だったと思いますが
    回復されて何よりです。
    巷ではインフルエンザが猛威を
    奮っています。無理をされないように
    注意してください!
    宜しくお願い致します。
    2019年01月22日 17:56
  • アルクノ

    西出鎮守稲荷神社のピリケン(実はビリケン)像を硝子越しに綺麗に撮影できましたね。
    外からこんな風に撮れた事無いです。
    すぐ前は車がビュンビュン走る国道2号線で、境内も狭いですが、歴史的価値があり高田屋嘉兵衛にも繋がるので多くの方にお参りして欲しいですね。
    新開地商店街からも近い事だし。
    2019年01月25日 11:01
  • ポジティブオーラ

    アルクノさん
    ありがとうございます。
    ビリケン像は写真では石像の
    様に見えますが、寄木造りだ
    そうですね。こちらの神社は
    普段誰もいないので、外からしか
    見られないのが残念ですね。
    高田屋嘉兵衛さんに所縁のところが
    兵庫区内には多いですが、関心の
    ない人が多い様に思います!
    高校の歴史でも習う人物なので
    学生さんに関心を持って欲しいですね!
    有難うございました。
    2019年01月25日 14:09

この記事へのトラックバック