西須磨付近

西国街道の古い絵図では、現在の月見山付近を過ぎ
西に歩いて行くと小さな池や小川が見られます。

この小川を越えると西須摩村となり、藁屋根の家が街道に
沿う様に沢山ならんでいます。

現在では離宮道となっている小川の傍には、周りを田んぼに
囲まれた塚の様な所には村雨堂の松が描かれています。

松風村雨堂


画像

画像


松風村雨姉妹は多井畑の村おさの娘たちで、本来の名は
「もしほ」と「こふじ」と言った。

須磨に汐汲みに出たところ、天皇の勘気を蒙り須磨に流され
ていた在原行平と出会い、「松風」「村雨」と名づけられて
愛された。

のちに行平は赦されて都に帰る際、松の木に形見の烏帽子
と狩衣を掛けて残した。 (衣掛けの松)

また『古今和歌集』にある

  立ち別れ いなばの山の 峰に生ふる 

             まつとし聞かば いま帰り来む

の歌も、この離別の際に詠んだものとされる。

松風・村雨姉妹は尼となって行平の旧居に庵を結び、
彼を偲んだという、その廬跡と伝えている。

画像

画像

衣掛松跡と松風村雨堂
画像

現在の町名等に、伝説の面影を今に残している。

曰く、稲葉町・衣掛町・行平町・村雨町・松風町などの
町名や、月見の松、衣掛の松、などの跡もあるようです。



この先、少し西に進むと、山陽電鉄の須磨寺駅になるの
ですが、その手前で名所図会には、前田氏の家、菅の井
とかに、事代主と書かれた森の様なものが見られます。

この付近は古来から西須磨の里長の橘秀祐が、大宰府へ
左遷される途中、この地に立ち寄った菅原道真にこの井戸
の清水を汲んで菅公に献上。 その清水を汲んだという
「菅の井」がある。

同氏その後前田姓を名乗り大いに勢力を伸ばしたという
ことです。

また、この前田家の邸前の溝には、美しい杜若が
群生しており、須磨では昔からの歌として

 「須磨の前田のかきつの中に、あやめ咲くとは
  知らなんだ、咲いてしおれてまた咲く花は、
  須磨の前田のかきつばた」

と唄われて、二百年の昔から街道の旅人の目を楽し
ませてきたが、今はその面影も無くなっています。


元宮長田神社

長田神社と前田家は深い関係があり、證誠神社が栄え
中世に須磨一帯を氏子地とする以前、須磨が長田神社
の氏子地だった頃の名残と言われています。


画像

画像

画像

菅の井
画像

菅公手植えの松
画像



事代主(長田神社元宮)
画像



この付近には以前紹介しました『頼政薬師』があります
https://singon1koumyou.at.webry.info/201901/article_3.html

そして、須磨寺駅の傍には、【平重衡とらわれの松】という
小さなお堂が祀られています
画像

画像

平重衡は清盛の五男

生田の森で副将軍として守りに付いていた平重衡は、敗戦で
ここまで逃げてきたが捕えられてこの松陰で一休みし、濁り酒
を飲み、須磨で飲まない酒を飲む、という一首を詠む

  ささぼろや 波ここもとを うちすぎて

           すまで飲むこそ にごり酒なれ

この付近には、真言宗の大本山須磨寺や道真ゆかりの
綱敷天神があり、絵図でも参道の松並木などが描かれて
います。

須磨寺の事は何度も記事にしていますので、次回には
綱敷天神を少し紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 122

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • tor

    西国街道沿いには興味深いところが多いですね。
    次回綱敷天神を楽しみにしています。
    私は遠出をしていたので
    しばらく神社仏閣シリーズはお休みです。
    2019年02月22日 20:44
  • ポジティブオーラ

    torさん
    いつも有難うございます。
    西国街道は普段何気なく使って
    いる道路なのですが、改めて
    意識して見ると面白いですね。
    torさんの記事も楽しみに
    しています。
    ありがとうございました。
    2019年02月23日 07:35
  • y&m

    旧西国街道は一度は歩いてみたいと思ってましたが、身体がもう言う事を聞かなくなりました。大阪から九州まで600kmくらいですかね。歩くと歴史なんかもしっかり頭に入りますし、西国・九州の有名人の痕跡なんかも多く残っていて楽しそうなんですけどねぇ。取敢えず今の私は徒歩100mを目標にしないといけません(笑)。
    2019年02月24日 00:15
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    いつも有難うございます。
    病後の体力の回復に焦りは要注意だと
    思います。 無理せず出来る事から
    取り組むのがいいようですね。
    これから暖かくなると気分も
    変わることと思います。 
    運動しなくても温かい陽の光を
    浴びるだけでもいいのでは
    ないでしょうか!?
    ありがとうございました。


    2019年02月24日 07:39

この記事へのトラックバック