綱敷天満宮

山陽須磨寺駅から海に向かって少し歩くと、諏訪神社と
綱敷天満宮が鎮座しています。

この辺りの江戸時代の「摂州須磨浦一ノ谷真景細見」と
いう版画を見ると、西国街道に沿って民家が並び、その
後ろは直ぐに田圃が拡がる中に細い道が綱敷天神の
松林に続いています。
そして、鳥居の前には、砂浜が描かれ、松並木が砂浜
に沿って続いていたようです。

現在は松林も無く、天神と言えば梅と言うぐらい、梅の木
が境内に植えられていますが、昔は違ったのでしょうか?

そして、、境内の前から海岸の間には国道2号線とJRが
走り、その先に砂浜が作られています。

当時の様子は、以前に「須磨の良寛さん」でも書いて
います
https://singon1koumyou.at.webry.info/201702/article_2.html

諏訪神社
画像


「須磨」という地名は、摂津国の西端に位置する「隅(すみ)」
の土地だということから「スミ」が訛って「スマ」となったという
話や、また、この諏訪神社の「スワ」が訛ったものだという話が
あるようです。

東向きに建てられた社殿にちなんで「東向明神」とも呼ばれ
ていた諏訪神社は、西須磨地域で古くから勢力を伸ばして
いた名家である前田家・頼広家・友好家・貴答家・岡本家の
5家によって奉祀され、守られてきました。

また、長田神社が「漁」の守護神とされているのに対して
諏訪神社は「狩」の守護神として人々の厚い崇敬を集めていた
といい、「狩」の神に捧げる祭祀として、11月8日には
猪狩の神事が執り行われ、猪肉を食べる習慣があったそうです。
画像

境内にポツンとお社が寂しげに佇んでいます。 お社を守る
様に数本の楠?が社の後ろに残っていますが、その他は
駐車場に使われています。  それに、向いの綱敷さんには
参拝者が多いのですが、こちらの諏訪神社へお参りされる
人は殆ど見かけることが無いのが寂しいですね!



綱敷天満宮

画像


全国一万社ある天満宮の二十五霊社のひとつとして
歴史が古く、由緒ある天神さま。

 綱敷天満宮は、学問の神様、天満大神菅原道真
公を祀り、神戸では須磨の天神さまと親しまれています。

その昔、菅原道真公が九州に渡るおり、須磨の浦に
立ち寄り、須磨の漁師が造った大綱の円座で休憩された
事にちなみ、菅原道真公がお亡くなられてから76年後に
この地に創建されました。

画像

画像

画像


厄神さん
画像


境内の梅の花
画像

画像

画像



画像

画像


影向の松跡
画像

菅原道真が大宰府に下る途中、風波を避けて一時、須磨に
上陸されました。
地元の漁師たちはこの松の木の下に魚網の大綱を巻き、円座
を作り休息いただいたと伝わります。

良縁・夫婦円満の木
画像


綱敷の円座と思うツボ
画像


願いを叶える「なすの腰掛」
画像


菅公母子像
画像


五歳の菅公
画像



大宰府天満宮のHPに書かれている道真公の生涯
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/about/michizane

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 125

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • y&m

    西国街道筋は道真公所縁の地が点在してるようですね。ゆっくり自分の足で歩いてみると、もっと掘り出し物が出てきそうな道ですね。と、自分が歩けなくなってから、つくづく思いますよ(笑)。写真の一部に派手な色の違うモノが有るので、何だろう?って思ったらナスビなんですね。(^^♪ 由来、読ませて頂きました、珍しいですね。
    2019年02月25日 11:00
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    ありがとうございます。
    神戸の近くでは、明石などにも
    足跡を残しています。
    大阪の北区にも綱敷天神社という
    神社がありますね。
    私の場合は変形性膝関節症とやらで
    痛みを我慢しつつですが、何とか
    歩いています。
    y&mも、今は焦らずに体力の回復を
    待たれることが良いかと思います。
    この神社は色々な小道具が楽しませて
    くれますね。
    須磨寺にも色々な小物が沢山作られて
    いますが、こういう小ネタ類ばかり
    紹介するのも面白いかも・・・と
    思いました!
    ありがとうございました。
    2019年02月25日 17:29
  • tor

    綱敷天満宮楽しみにしていました。
    綱敷の座があるのですね。
    茄子は「成す」とかけているのでしょうね。
    梅の花が美しいですね。天満宮といえば梅ですから。
    それと狛犬が珍しいですね。
    オットセイというかアシカというか…?
    2019年02月25日 19:23
  • ポジティブオーラ

    torさん
    いつも有難うございます。
    この神社には色々とこのような
    ものが有りますね。 神社側の
    洒落なのか、業者に乗せられたのか?
    綱敷さんには北野天満宮や大宰府
    天満宮から寄贈された梅の木もあり
    ましたが、まだあまり咲いていません
    でした。
    私も狛犬のフォルムがユニークだと
    思いました。本当にアシカ?などの
    動物に見えますね!
    ありがとうございました。
    2019年02月25日 20:05

この記事へのトラックバック