敦盛塚

須磨で敦盛塚と言われる五輪塔は二か所に在ります。

一つは、敦盛の首塚と言われる五輪塔が須磨寺にあります。

もう一か所は、旧西国街道沿いの鉢伏山山麓には、敦盛の
胴塚と言われる大きな五輪塔があり、今も香煙が絶える
事はありません。


須磨寺の敦盛塚(首塚と言われる)
画像

謡曲「敦盛」と敦盛塚
画像




鉢伏山山麓、西国街道に面した敦盛塚(胴塚と言われる)
画像

画像

画像

画像


敦盛塚 石造五輪塔の説明文
画像

この五輪塔は、敦盛の胴塚といわれていますが、鎌倉時代の
執権北条貞時が、弘安年間に平家一門の霊魂を慰め供養の
為に建立し、「あつめ塚」といわれていたものが「あつもり塚」と
呼ばれるようになったという説もあります。


また、大正時代には、子供の病気の神様として信仰され、
お礼参りには敦盛愛用の「青葉の笛」になぞらえて、穴をあけた
竹に白紙を巻き、水引きをかけたものを奉納すると言う様な
風習があったそうです。


草野 藤次句碑
画像

 須磨のうら 波の音あはれ 吹きたへし

            青葉の笛の 昔おもへば


こちらの敦盛塚では、敦盛の命日(旧暦2月7日にあたる3月13日)に
合わせて、今年は3月2日(土曜日)に敦盛祭が行われました。

須磨寺僧侶の読経や行平ゆかりの一弦琴の演奏や御詠歌、
篠笛演奏や長田高校合唱部のコーラスなどで敦盛の魂を
慰める祭りです。

須磨寺管長はじめ役僧の読経回向
画像

一弦琴の演奏
画像

しの笛演奏 小林純子さん 
遠く関東から毎年来られているようです!
画像




最近お店を閉じられたようですが、この敦盛塚前には
江戸の昔から”敦盛そば”のお店が営業されていました。

画像

画像

画像


この”敦盛そば”は西国街道の旅人や参勤交代の大名行列
も、香華を手向け、この茶屋で休息を取り、名物の敦盛そば
を食べたそうです。


昔は茶屋の女が
『そばはあつ盛、熊谷の大茶碗に鉄拐やまもり、それを知りつつ
いくらも九郎判官。
うどんは白い玉織姫、酒は源平つつじの諸白。
熊谷の大盃でいっぱい呑めば顔は弁慶・・・』
と、口上を述べて客を集めていたという話です!

そのような賑やかな風情は今は昔になっています。


当時の絵図
画像


現在の西国街道(国道2号線)付近
戦いの浜碑
画像



一ノ谷付近から須磨浦公園・鉢伏山
画像

画像


海岸から見た鉢伏山
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 113

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • tor

    幸若舞の敦盛ですね。織田信長が桶狭間の前に舞った。
    首塚胴塚があるということはまさに一の谷ですね。
    絵図を見ると戦の舞台は険しそうですが
    写真ではそうでもないような…
    歴史ある場所が近くにあり羨ましいです。
    2019年03月10日 20:08
  • ポジティブオーラ

    torさん
    有難うございます。
    長田から須磨にかけては
    平家の武将のお墓などが
    沢山ありますね。 
    須磨寺が敦盛の菩提寺の様に
    なっていますので、毎年
    この時期には法要が行われて
    います。
    平安の昔は、山裾に海岸が
    迫っていたようで危険なところ
    だったようですが、江戸時代には
    海岸線も後退し、危険なことも
    なくなった様です。
    今でも山裾と海岸の狭い処を
    私鉄・国道・JRが走っています。
    torさんの地元付近も貴重な歴史的な
    名所旧跡が多い様に思いますが
    どうでしょうか?
    有難うございました!

    2019年03月10日 20:33
  • yoppy702

    「鉢伏山山麓、西国街道に面した敦盛塚」というのは、須磨浦公園の所ですね?
    7年程前にお参りした事があります。
    板宿から歩いて、須磨アルプス~須磨浦公園に出たんで、その時に寄ったんです。
    確か、敦盛橋というのもありましたね?
    あの時は、何も考えずにお参りしましたが、こちらの詳し記述で、なるほどと思いました。
    敦盛の命日に合わせて敦盛祭というのもあるんですね。
    一弦琴、横笛って、とても情緒があって、当時を偲ぶ事が出来る音色ですね。
    2019年03月11日 00:36
  • ポジティブオーラ

    yoppy702さん
    ありがとうございます。
    須磨浦公園に敦盛橋がありますね。
    敦盛を供養する法要は、この胴塚
    での敦盛祭の他、命日には須磨寺でも
    法要が行われています。
    一弦琴は在原行平が作ったと言う
    話です。
    これからの季節、須磨浦公園では
    敦盛桜も見られますし、普賢象桜
    と言う新種の桜もあるそうですよ。
    有難うございました。

    2019年03月11日 07:36
  • y&m

    ポジティブオーラさん 平安・鎌倉・南北朝と続く時代は私にとって本当にうろ覚えで(>_<)。西国街道にはその時代の名残が随分と残っているようですね。一度西国街道について調べてみようと思います。
    2019年03月11日 22:13
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    いつも有難うございます。
    アマゾンで「西国街道」と検索
    しますと、たくさん本が出ていますね!
    私は古街道歩きが好きで、昔は奈良など
    よく歩きました。
    西国街道は古絵図と比べられるのが
    面白いです。
    大阪の近辺でしたら、高野街道や
    竹内街道、暗峠越え奈良街道など
    が良いですね!
    是非調べてイメージを膨らませて
    下さい。楽しいと思います。
    ありがとうございました。
    2019年03月12日 07:06
  • アルクノ

    須磨寺の敦盛塚は知っていましたが、
    鉢伏山山麓の敦盛塚は須磨浦公園のものですか。
    周りの建物から須磨浦公園とは雰囲気が違いますが、その近くでしょうか?
    大きくて背丈を超えそうな敦盛塚、記憶が曖昧です。
    そこで一弦琴の演奏や小林純子さんによるしの笛演奏、聴きたかったです。
    毎年この様な演奏があるんですか?
    興味が湧きます。
    2019年03月12日 22:41
  • ポジティブオーラ

    アルクノさん
    有難うございます!
    敦盛の胴塚と言われている五輪塔は
    2号線沿いのガストの東側にあります。
    敦盛そばのお店が在りましたが
    最近やめられたということです。
    一般的に胴塚として敦盛の悲運に
    なぞらえられていますが、諸説あるようです。
    敦盛祭は今年で834回になるそうですよ。
    ユーチューブでも見られるようですので
    参考にして下さい。
    ありがとうございました。
    2019年03月13日 15:24

この記事へのトラックバック