怒りのコントロール

人間が生き、多くの他人の中で生活をしていると、自分の
思う様にならないことにイライラしたり、暴力を振るったりする人
が最近特に増えている様に思います。


そう言う私自身も年齢が行くと共に、日常のチョットした事で
イライラを感じることが増えてきているように思い、その怒りや
イライラをコントロールする必要を強く感じています。


世間で見聞きする事では、【あおり運転】や【DV】、【幼児虐待】
【隣人トラブル】等々、一時的な怒りに我を忘れたような行動の
結果、自分は勿論、他人さんにも長い時間に渡って不自由な
生活をしなければならなくなるということが想像が出来ないもの
かというようなことが増えているように思います。


この、一番の元凶が、『一時的な怒り!』が出た時に、その
怒りのコントロールをする方法を知らないことが一番問題なの
ではないでしょうか?


この 怒りのコントロール については

学校の先生が、怒りに任せて生徒を殴るという事が無く
ならないことからも、当然学校では教えていません。
勿論家庭でも同様でしょう。


それで、最近よく言われるようになりました

   アンガーコントロール について書いて見ます

画像


怒りのコントロールについては、昔からことわざなどでも

   短気は 損気

   ならぬ堪忍 するが堪忍

   怒りが 身を亡ぼす (怒りは 身の破滅)

   怒気起こらば 手を引け   

   腹は立て損、喧嘩は仕損     などなど

沢山の戒めの様な言葉が言われ続けています。


そこで、
最近、読んだ高田明和氏の
『心がスーッとなる ブッダの思考術』 と言う本からブッダが
示している怒りのコントロール法を引用させて頂きました。


もちろん、長い長い歴史を持つ仏教の中では、貪瞋痴の三毒
と言われ、色々に、煩悩をコントロールする方法が示され
ていますが、その中で、私が成程と思いましたのが、

心念処】 と言われる方法です

それは、自分の心に生じた思いを、自分で自分に自己報告
する・・・・という簡単な方法で心をコントロールするという
方法です。


例えば、同僚、友人などに嫉妬を覚えたりすることがあったら、

「今、私には嫉妬が生まれています」
「今、私には嫉妬が生まれています」

と、自分で自分に自己報告します


また、憎しみの感情で苦しくなったりしたときには

「今、私には憎しみの感情が生まれている」
「今、私には憎しみの感情が生まれている」

「今、私には復讐心が生まれている」
「今、私には復讐心が生まれている」

と、自分で自分に自己報告します


この様に、イライラであれ、怒りの感情であれ、何であれ
自分の感情を客観的に見て、その感情を自分に報告すると
いう方法です


このことで、一旦、自分の感情の流れを断ち切る事が出来
ますので、 次は、 この感情の再発を防ぐ為に

『すべては 良くなる』
『すべては 良くなる』

『嫌な過去は 思い出さない』
『嫌な過去は 思い出さない』

『困ったことは 起こらない』
『困ったことは 起こらない』


などの言霊を唱えます


そして、気持ちが落ち着いたところで、今度は

身念処】という方法で

呼吸を正し

姿勢を正し 

『私は今、息を吐いている』
『私は今、息を吐いている』

『私は今、息を吸っている』
『私は今、息を吸っている』

と、自分の体のしていることを自己報告します


・・・・この様な、【心念処】【身念処】の他に【受念処】などの
方法がありますが、いずれにしましても、意識が何処に向いて
いるか?ということを自己報告することで、感情の暴走を
食い止めることが容易になるものと思います。

何事も一朝一夕になるものではないのですが、自分の
行動や想いを一つ一つ意識してみる練習が、人生の中で
必要ではないかと思っているところです。

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 145

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • tor

    怒りのスイッチがいつ入るのか?
    自分でも分からないです。
    普段なら気にならないことでも・・・
    時に大きな怒りになり
    一気に爆発!
    怒りやすくなる高齢者が多いとかで
    そうはならないようにと思ってはいるのですが。
    参考になりました。
    2019年03月21日 18:53
  • ポジティブオーラ

    torさん
    ありがとうございます。
    怒りのスイッチ(点火点)は
    人により様々ですね。
    私も年齢がいくと共に
    スーパーのレジ待ちや、銀行の
    ATM待ちなどでイライラする
    自分を感じます。
    そんな時には、「大丈夫、大丈夫、
    ゆったり、ゆったり」などと
    つぶやいています。
    短気で人生を台無しにしたくない
    ですからね!
    大きな怒りになる前に
    色々な手を使い、怒りで身を
    滅ぼさない様にしなければと
    思っています。
    ありがとうございました。
    2019年03月21日 19:56
  • y&m

    なるほどねぇ、ここまで冷静に自分を分析出来るようになるにはかなりの修行(鍛錬)が必要ですねぇ。私なんか凡人だから、大切な事だと知りながらも生涯学習に近いかも知れませんね。
    2019年03月23日 21:23
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    ありがとうございます。
    仏教の実践法は非常に冷静に
    行動・思考を観察するところから
    始まっているようですね。
    それが出来ないから人生の
    問題が起きて来るのが分かって
    居ながら改められないです。
    歳を取ると共に、怒りの沸点が
    低くなっている自分がいますので、
    怒りで身を滅ぼさないために自戒を
    込めて記事にしました。
    ありがとうございました。
    2019年03月24日 06:59
  • y&m

    ポジティブオーラさん 私の沸点も現役時代に比べると、随分と下がりました。怒る事に淡泊になりましたよ。人には怒るパワーって必要なんでしょうかね。
    2019年03月25日 00:03
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    やはり同じですね!
    巷で言われている「怒れる老人」を
    自分自身でも実感しています。
    それだけに自戒と改善法を模索
    しています。
    怒りのパワーも生命力の表れ
    だと思いますが、表し方が大事かも
    知れません。 全てをぶち壊して
    後悔しない様にコントロール出来れば
    と思っています。
    有難うございました!
    2019年03月25日 07:38
  • ゆらり人

    今の自分の感情を自分で解かることはとても本当は難しい様に思いますね。
    また感情の度合いが高ければ高いほど自覚するのがムづかしく今の自分が何をしようとしているのか・・・・
    それが良いことをしようとしているのか、また危害を加えようとしているのかが分かれば素敵ですね。
    とてもムづかし思いますがく一歩でもこのよう事が出来ることに近づくこと出来ればいいなと思います。
     高齢者の事件が多いいですが歳を重ねても感情が抑えられないのも一部分かるように思います。
    今は核家族化し親子が同居するような環境にもないですから、慕われることも無く会話の量も減り孤独感が募るのでしょうか。
    大変参考になりました。

    2019年03月26日 21:04
  • ポジティブオーラ

    ゆらり人さん
    ありがとうございます。
    確かに、怒りに我を忘れた、と
    言うことがよく言われますが、
    その結果取り返しのつかない
    問題を引き起こすことになると、
    今迄築いてきた信用も無くし、身を
    滅ぼすことにもならないとも限りません。
    そういう状況になった時の
    対処法として、自己客観視の
    視点を持つ方法をブッダが
    示されたのだと思います。
    勿論、こういう技術を取り入れる、
    取り入れないかは個人の意識に
    任されているのですが、
    先で後悔するよりも、ほんの少し
    立ち止まる冷静さが求められている
    ように思います。
    私も、一時はイライラする感情と
    頭の中で随分と格闘することが
    多かったのですが、今はかなり
    落ち着いてきたように感じています。
    ゆらり人さんのように、細かい
    根気のいる作業を楽しんで続けて
    居られる方は、自然と忍耐力が
    培われている様に思いますが
    どうでしょうか?
    有難うございました!
    2019年03月26日 22:07

この記事へのトラックバック