甲山神呪寺

西宮の山手に、お椀を伏せたような美しい形の山が見えますが、
その特異な形から色々な伝説が伝えられています。

その伝説の一つが、190年ごろに、神功皇后が平和を祈願
して、頂上に金の兜を埋めたという話。

また、昔、頂上に松の木が二本生えており、兜の様に見えた
ことから・・等々言われています。


標高は309Mほどですが、その形から非常に目立つ山です。

そして神呪寺は、この甲山の中腹200Mの高さにあり、お寺
の境内から眺める大阪平野から大阪湾にかけての解放感は
素晴らしく大変気持ちの良いところに造られています。
画像

(曇り空ですが、梅田方面を見たところ)

画像

(境内から山門を経て、遠くに大阪湾が見えています)


甲山神呪寺 真言宗

 天長八年(831)十月十八日、弘法大師空海を導師に迎えて
本堂を落慶。

淳和天皇の妃であられた眞名井御前は、この地で満三年間
の修行を経て、同日、弘法大師より剃髪を受けられて、如意尼
という僧名を授かった。

数年後には当地に淳和天皇が行幸され如意尼と相見られた
と伝えられています。

本堂
画像

画像

画像

画像


御本尊

  如意輪融通観世音菩薩

天長七年(830)、弘法大師が如意尼のお姿を写して桜の木に
彫られたという秘仏。

河内の観心寺、大和の室生寺の如意輪観音とともに、日本
三如意輪といわれる。 

五月十八日に御開帳
画像

                           (画像掲載)

大師堂

画像



大師堂の弘法大師は甲山大師とも言われ、弘法大師58歳の
時のお姿だそうですが、拝見できませんでした

不動堂(不動明王)と恵光堂(聖観音立像)
画像


多宝塔
画像

画像


鐘楼
画像


多宝塔の横、甲山に上るところに稲荷社
画像

画像

石の小さな祠は善女龍王を祀る
画像


【境内の写真】

山門
 仁王さんではなくて、広目天と増長天
画像

画像

画像

増長天
画像

広目天
画像



画像

画像

画像

画像

不動三尊石仏
画像

前鬼後鬼と役行者の石仏
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 126

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • tor

    見晴らしは良さそうですね。
    階段は急みたいですが…
    上るの大変そうですね。

    神仏習合の名残りですか?
    2019年06月02日 17:49
  • ポジティブオーラ

    torさん
    ありがとうございます
    甲山の麓ですが、高所にありますので
    見晴らしは最高ですね。
    風水的にも大変気持ちの良い清々しさを
    感じるところです。
    昔の人が下から歩いてくるのは、急な
    坂道の連続で大変だったと思います。
    真言宗では特別な稲荷信仰が
    ありますね!
    ありがとうございました
    2019年06月02日 20:16
  • y&m

    晴れていれば、大阪湾一望ですね。狛犬さんが両方口を開いていたり、西と南の守護神が山門に居たりで珍しいです。
    2019年06月03日 22:40
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    いつも有難うございます
    神呪寺の境内からの見晴らしは
    抜群です! この地から大阪平野を
    見下ろしていると、気持ちがスカット
    するように思います。
    山門に四天王の二つが有るのが
    不思議ですが、理由は分かりません
    でした。
    この山門前の山中には四国八十八所
    の石仏がしっかり残っていますが、
    人気のないところなので行きにくい
    ところでした。
    ありがとうございました
    2019年06月04日 07:00
  • winga

    おはようございます。
    お大師様と聞いてニッコリ。
    お不動様と聞いてニッコリ。
    素敵な石仏ですね。
    ポジティブオーラさんって
    精力的に巡られますね。
    凄いです。
    2019年06月04日 09:08
  • ポジティブオーラ

    wingaさん
    ありがとうございます
    神呪寺は御大師様にとっても
    特別な思いのあるところだった
    様ですが、風水的にもとても
    気持ちが良く、境内から大阪平野を
    眺めていると、爽やかでスッキリ
    した気分になるところです。
    二日間の行動を多くの記事に
    分割記載していますが、かなり
    手抜きしているのが申し訳なく
    感じています。
    ありがとうございました
    2019年06月04日 12:44

この記事へのトラックバック