お守り転売に神社報復!?

私も、今迄に二度ほど参拝し、ブログに記事をのせている
神社でのお話が、最近ニュースでも取り上げられる状況
になっています。

それは、大阪西区にあります【サムハラ神社】の
「御神環」と言われる指輪についての話題です。
041.JPG
021.JPG
007.JPG
040.JPG

こちらの神社は、昔から事故などから身体を守って
頂けるという御利益が抜群な神社であり、戦争中には
弾丸除けという祈願もあったそうです。
045.JPG
042.JPG
043.JPG

ことの起こりは、この神社のお守りの一つである、
指輪のお守りの効用を物理学者で多くの著書を書かれ
ている、保江邦夫氏が公表して以来、こちらの神社へ
参拝に来られる方が増えただけでなく、岡山県の
津山の山奥にある元宮とされる大変不便なところにも
人が殺到しているという状態です。

今回TVニュースなどでも取り上げられるほどの話題に
なったのは、この、神社で授与される効能抜群のお守り
『御神環』(指輪)の話です。

それは、この『御神環』が、滅多に手に入らないお守りで
発売日には境内が大混雑し、徹夜組による騒音苦情など
があったそうです。
それのみならず、近年は、このお守りを10倍以上の
値段で転売するという事態まで引き起こしています。
(メルカリのサイトで見てみると、数千円のお守りが
 10万円でも完売していたのには驚きました)


こういうことに業を煮やした神社側が、今回、お守り
ならではの対抗処置を取ったということで話題になって
いました。

その対抗処置が、如何にも神社とお守りという関係の
中で成り立つ特殊な心理操作?というか、スピ的には
エネ操作という処置でした!

つまり、神社に貼られた張り紙に次のような文面が
掲げられたということです。

☆彡転売サイトで見受ける御守について、前回の
  御神環御授与の際に掲示しました通り
 【御魂抜きの神事】を行いました。
 これにより、暴利をむさぼるかの如き高額をつけられた 
 指輪型肌守は勿論、全ての転売される当神社のお札、
 お守りは無効化されております。
 参拝者各位には、今後も、こうした不当な暴利を
 むさぼろうとする転売屋を相手にされないことを
 願います。    令和元年7月6日 社務所 ☆彡

面白いですね! さすが効能抜群の力を持つ神社
ならではの対抗処置で御座います!


このユニークな対抗処置が大変話題になっているという
お話です!

この『御魂抜き』とか『御魂入れ』などは、お寺では
「開眼供養」などや、仏壇・仏像などを移動する際
には必要な作法になっていますし、神社でも
「神おろし」「神あげ」などの作法は当たり前の行事
作法です。

御魂抜きは特殊なことではありません。使わなくなった
神棚を神社に引き取ってもらう場合や、お祭りが終わった
後のお神輿を保管するときなどにも行われます」
という神社関係者の話もあります。

ただ、誰でも同じように出来るのかどうかは分かり
ませんが・・?

サムハラ神社さんでは、暫く御神環の授与は停止する
そうですが、このことで、益々希少価値が高まる
という、逆効果にならないことを祈るばかりです。
暴利を狙う連中には、御魂も何も関係ないことです
からね!
047.JPG  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • tor

    御朱印の転売も問題になっていますね。
    「サムハラ神社」知りませんでした。
    御神環凄いご利益ですね。
    欲しいけれどお詣りできない人とか
    欲しくなるかもしれませんね。

    登山口に炭酸水が湧いていて
    下山後に少し砂糖を入れて飲むのが楽しみでした。
    ところが健康に良いと噂になり
    水汲みに来る人の行列でコップ一杯飲むのも大変に。
    そして商売で大型タンクを持ち込む人が独占。
    非常に残念なことになりました。
    今は有料となり商売にする方は禁止となりました…
    神社とは関係ないけど思い出しました。
    2019年07月26日 19:19
  • ポジティブオーラ

    torさん
    いつも有難うございます。
     そうでした、御朱印の問題もありましたね。
    御朱印などは、昔から八十八ヶ所参拝の
    掛軸が売られていましたから左程不思議に
    思いませんでしたが、このサムハラ神社の
    指輪は、その絶大な効力の噂は勿論、なかなか
    手に入れられないという希少価値が相まって
    いたところに、転売屋が群がって来たという
    ようです。
    私が6年前に参拝した時には、指輪もあり
    ましたし、参拝者も少なかったのですが、
    3年前は指輪はありませんでした。

    健康に良いという水の話も同様に、人間の
    欲の浅ましさが分かります。
    自分だけが良ければ他人の迷惑など無関心に
    なれる恥知らずの人間が幅を利かせるように
    なるのが本当に残念です!

    ありがとうございました。
    2019年07月26日 19:56
  • トンキチ

    こんばんは。
    サムハラ神社のことは初めて知りました。
    御神環という指輪のご利益は絶大なんですね。
    それを転売する輩に対抗するため、御魂抜きをするなんて凄いことを公表したわけですね。
    益々この御神環の価値が高まりますよね。
    令和元年初日のご朱印騒動を思い出しましたが、お金さえ出せばという風潮はなくなってほしいものです。
    2019年07月26日 21:00
  • bunko

    成る程面白い、転売する度にその御利益度は減少していくとはよく考えた物ですが、物品の希少価値はそうはいかないでしょうね、
    2019年07月26日 21:20
  • トトパパ

    こんばんは

    サムハラ神社、大阪では有名ですね。
    でもだいぶ全国になっているようですね。
    私も行ったことありますし、お守りも持ってますよ。
    本宮の岡山に人が殺到しているんですか。
    そう聞くとまた行きたくなりますね。
    2019年07月27日 00:31
  • yoppy702

    西区のサムハラ神社って、名前は知ってますが、行った事はないんです。
    歩いてでも行ける距離なんですけどね。(^^ゞ
    こんな事がるあったんですか。
    転売の事は、あちこちの神社でも問題になって、TVでもニュースになってる程ですね。
    それに対して、神社側による「御魂抜きの神事」!
    きっと、被害(?)に遭われてる各神社様は追随するでしょうね。(^^)
    2019年07月27日 01:08
  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    お守りの転売なんかしたら、きっとバチが当たります。
    2019年07月27日 04:56
  • winga

    おはようございます。
    転売。最近よく耳にする言葉。
    御守りの転売などもってのほか!
    天罰くだらないのかしら。
    御守りが無効。よきアイデア。
    買う人がいるってことですよね。
    誰だろう。。。ほんとに(-_-;)
    京都の祇園祭においてもちまきが転売されているそうで、
    とんでもないこと。
    困った世の中です。
    2019年07月27日 06:09
  • ポジティブオーラ

    トンキチさん
    有難うございます。
     指輪に関しては保江先生の話がブームの
     きっかけのように思いますが、ずっと以前から
     こちらの神社の御利益は絶大だったようです。
     御利益だけでなく滅多に買えない指輪ですから
     転売屋が目を付けたようです。
     転売も宜しくないかも知れませんが、手に入る
     日などの迷惑行為も神社側を怒らせたようです。
     本当にお金さえ出せばという風潮が変わって
     欲しいですね!
     ありがとうございました。
    2019年07月27日 07:12
  • ポジティブオーラ

    bunkoさん
     有難うございます。
     買う人の心理もあるでしょうが、御利益の
     効果が無くなったかどうかは持つ人の気持ち
     もありますので、欲しい人は手に入れたい
     でしょうね。
     言われるように販売停止で益々希少価値が
     上がる様に思います。
     簡単に転売することが出来る時代、益々
     このような問題が出てきそうなのが
     残念です!
     ありがとうございました。
    2019年07月27日 07:22
  • ポジティブオーラ

    トトパパさん
     有難うございます。 
     以前から大阪では有名だったところですね!
     それが保江先生の著書の中で書かれたことから
     一気に全国に知れ渡った様に思います。
     お守りをお持ちなんですね!
     メルカリでは、指輪以外の普通のお守りも
     転売されていました。
     元宮は、不便なところに小さな祠があるだけ
     のようですが、それだけに行き着いた
     喜びも大きいようです!
     私も体調が良い時に、お守りの交換に行こうと
     思っています。
     ありがとうございました。
     
    2019年07月27日 07:44
  • ポジティブオーラ

    yoppy702さん
     有難うございます。
     歩いて行ける距離に住んでおられるのですね。
     また良ければ行かれた様子を記事にして下さいね。
     御朱印のブームから、手に入りにくいお守りに
     転売屋が目を付けたようですが、滅茶苦茶な
     高値を付けても売れているのが怖いです。
     神社まで行く交通費用や時間、それにいつ
     指輪が有るのか分からない状態を考えると、
     10万円でも安いと思うのでしょうね。
     「転売指輪」には御魂が抜かれて効能が
     ないというのも、受け取る方の気持ちが関係
     すると思いますが、少しは神社側の意思が
     伝わるものと期待したいです。
     ありがとうございました。
     
    2019年07月27日 07:57
  • ポジティブオーラ

    凡・ハヤトさん
     おはようございます!
     色々な転売が出回る世の中になりました。
     それでも「お守り」までもという思いが
     ありますが、欲しい人には気にならないのかも
     知れないです。
     世の中の変化とともに、拝金主義の行動が
     目立ってきたのが残念です!
     ありがとうございました。
    2019年07月27日 08:04
  • ポジティブオーラ

    wingaさん
     おはようございます!
     祇園祭の「ちまき」もですか。 考えれば
     なんでも売れる世の中になったということですね!
     御朱印の転売だけでなく、お守りも転売されるのも
     欲しいのに手に入らないという希少価値が大きい
     ですね。
     特に、この神社の指輪の効果効能は保江先生が
     著書で書きまくっていますから、一挙に全国に
     広まったようです。
     それだけに、今迄神社に来なかったような人間が
     欲につられて引き寄せられているようで、
     その事の方が怖いです!
     ブームが鎮まる事を願いたいですが、逆の効果も
     心配です。
     本当に世の中の変化の方向が気になりますね!
     ありがとうございました。
     
    2019年07月27日 08:15
  • ヒゲ爺

    いつもご訪問有難う御座います。
    ナイス(^ǒ^)ナイス
    ガッツg(^0_0^)gガッツ
    なるほどn( -v- )nなるほど
    驚いたY(⦿U⦿)Y驚いた
    2019年07月27日 10:28
  • ポジティブオーラ

    ヒゲ爺さん

    いつもご訪問有難うございます。
    2019年07月27日 12:10
  • ミクミティ

    サムハラ神社の御神環のことは、全く知りませんでした。
    TVで取り上げられブームになることの凄まじさ。これも日本人らしいですよね。ただ、そんなブームは必ず一時的であるはず。変な転売もしばらくすると無くなるとは思います。
    それでも、少しでもそれを早めたいという神社側の対策として御魂抜き。妥当なものだと思います。
    いずれも一過性のものだと思いますが。
    2019年07月28日 21:45
  • ポジティブオーラ

    ミクミティさん
    有難うございます。
     神社としては転売だけにとどまらず、
     転売目的で御神環を手に入れようと
     する連中のマナーも問題視している
     様ですね。
     求める人間がいれば中々無くならない
     ように思いますが、御魂抜きという
     ことが、少しでも心理的な抑制に
     なれば良いと思います。
     ありがとうございました。
    2019年07月29日 06:41
  • y&m

    地元大阪ですが、これは知りませんでした。
    御魂の出し入れはお寺でもやっていますから、
    さほどに難しい事では無いのでしょうね。
    でも大事なお守りを営利目的で転売されると
    これは神仏への冒涜ですね。
    流石にこれでは買いにくいでしょう(^^♪。
    オークションで買い求めて、更に高値て転売
    なんて輩いないとも限りませんがね。
    しかし・・この"御神環" 私も欲しいですよ(^^♪。
    2019年07月29日 18:05
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    有難うございます!

    サムハラ神社は守護開運の効力が抜群と
    言われていますが、指輪については
    保江教授の著書で一挙に全国的になったので
    有象無象の輩が集まり、不行儀な行為もあり
    神社側も対抗手段に出たようです。
    しかし、メルカリで転売されているものを
    買おうという輩は、これも今回の話題も
    耳に届かないものと思います。
    御朱印にしても、今回の御神環にしても
    希少価値が益々高まりそうで、転売の転売も
    出てくるでしょうね!
    一般的にお札、お守りの効力は一年間という
    考えが有りますが、今回はお守りの効力を
    遠隔で強制撤去することですから、どう
    なりますか・・・見守りたいものです。
    私も欲しいですが、神社では当分、販売
    しないということでした!
    ありがとうございました。

    2019年07月29日 21:04
  • わけい

    こんにちわ!
    この記事は、複数回読んでいますが、何かしっくりしないものが有り、それが何だか考えていました。
    きっと次の点だと思います。
    ①物理学者が指輪の効能について著している。
    ②神社で授与される効能抜群のお守り『御神環』(指輪)
    ③御魂抜きの神事を行うとお守りは無効化される。

    ①~③は一連の関連があると、世間では受け止められているようですが、物理学者が著したのは①に関してのみ。
    ③に関しては、著書には触れていないと思われます。
    ②に関しては、どうだかまったく不明です。
    このような3つの現象が、関連があって、しかも物理学者のお墨付きがあるように考えられている点だと思います。

    そのそも、①に関する効能の物理学的観点からの見解を知りたいのですが、本当に物理学者として著したのか、物理学を離れた一個人の見解として著したのかで、違ってくると思います。

    宗教の世界に物理学の世界を持ち込むのは、別の世界を一つにするようなもので無理があります。物理学での権威のある方がそのような観点から著すのはいかがなものかと感じました。
    2019年07月30日 00:07
  • ポジティブオーラ

    わけいさん
     おはようございます!
     いつも有難うございます。
     何から書いたら良いのか分かりませんが
     保江先生の観点で言えば、一連の著書名から
     どのような考えなのかが分かると思います。
     Amazonなどで沢山の著書名が出てきます。
     「愛の宇宙方程式」「UFO・あの世・神様の
     世界」「伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ」
     「人を見たら神様と思え」「愛の宇宙方程式」
     「ついに愛の宇宙方程式が解けました」
     「神の物理学」・・・等々まだまだ次々と
      著書を出されています。
     サムハラ神社の指輪の話は、多分ですが
     「神様につながった電話」「予定調和から
     連鎖調和へ」などの本に書かれていたと思います。
     ・・今、手元に本が何もありませんので断定は
     出来ませんが・・
     
     サムハラ神社が今回のような対応を取られたと
     いうニュース記事は今年の7月初めに神社が
     告知された張り紙が波紋を呼んだようです。
     ですから③の件は保江先生は関係なく、神社側と
     メルカリ転売者の間の問題です。
     ②に関しては神社境内の玉垣に、神社の
     お守りに守られたという掲示が沢山掲げられ
     ていますが、それでもほんの一部の話で、
     このようなお陰話を体験者が公表している
     神社仏閣は少ないと思います。
     今、手元で確認できないのが残念ですが、
     この指輪との縁や体験、さらにサムハラ神社
     の岡山の本宮での話なども書かれていたと
     思います。
     保江氏の本は、この指輪にしても、長崎の
     修道士の話にしても、内容は奇跡の様な
     出会い、体験などを中心に話が進められて
     います。
     それが物理と関係が有るのかどうかは
     分かりませんが、先生に言わせると「神の物理学」
     の計らいと言うことかも知れません!

     整理しますと、サムハラ神社は戦中から
     弾丸除けなどの守護があり、戦後は事後災害
     から守られたという話が多かったようですが、
     知る人ぞ知るという神社でした。
     2013年前後に保江先生が著書でサムハラ神社
     の指輪などの縁から起きた話を講演や著書で
     発表されると全国的に注目されることに
     なった。
     ただ指輪そのものが、元々入手困難なお守り
     であったのが、更に入手困難な状態が続き、
     特に近年指輪入荷の情報が入ると境内に
     多くの人が徹夜で群がり近所に迷惑をかける
     行為もあったことや事故を神社が憂いていた。
     そこに高額の転売問題が目に余るということで、
     神社側の想いと違う扱われ方・・等々が
     重なり今回の処置になったということだと
     思います。
     物理学的な見解と、先生の観点に関しましては
     何か著書を読まれると参考になることが分かる
     かも知れないのではと思いました。

     いずれにしましても、根本に保江ワールドの
     ような独特の世界観があり面白い先生だと
     思います。

     有難うございました。 

    2019年07月30日 08:15
  • わけい

    返信コメントのために詳しく調べていただき、申し訳ございませんでした。
    布教活動である宗派の方が来られるので話を聞きました。
    その方はよく訓練・勉強しているようで「宗教上の奇跡を科学的な観点から関連付けて」詳しくなるほどと思う説明をされます。
    ではこれは?と聞くと、さっとタブレットを操作して「〇〇の原理・理論・法則」などをわかり易く解説したページを開き、説明を続けます。
    その方もさることながら、組織だってそのようなページやシステムの作成に努力しているなと、感心します。
    でも最終的には、その宗派の方が都合のいい部分だけを切り取って、こじつけている気がして胡散臭い気がしてしまいます。
    それらは、その宗派の理論等ではなく、単にうまく利用しているにすぎず、いわば、人のふんどしで相撲を取るようなものだからです。
    ポジティブオーラさんが見つけていただいた保江先生の多くの著書のタイトルを見ると、全くの推測ですが、物理学者がたまたま宗教の世界に足を踏み入れたために、今まで培ってきた物理学の知識を利用して、物理学から見た宗教の世界について触れたようなものでもののように見えます。
    物理学の境界(などはありませんが)を著しく超えたもので、物理学者として著したものではなく、宗教界の人が、たまたま詳しい物理学と関連させて、著したような印象を受けます。
    同じタイトルでも、宗教界の人や芸能人や一般人の方が著したものなら、特段気になりません。
    物理学者だから違和感があるのです。世間の人が物理学的に根拠がある・証明されているなどと、考える原因となります。
    詳しく調べていただいたポジティブオーラさんには、まったく反論したり意義があるとの気持ちは全くありません。
    神社にもありません、あるのは保江先生です。
    しかしこういった話は、おそらく結論めいたものはないと思います。最終的には人それぞれということになりそうです。
    したがって、あまり深入りしないところで、終止符を打ったほうが、よろしいかもしれませんね。
    今回の件は、もしよろしければ、私一人がそう感じたということで、締めくくらさせていただければと思います。
    どうもお手数おかけして、すみませんでした。
    2019年07月30日 14:30
  • ポジティブオーラ

    わけいさん
     ありがとうございます。
     保江氏に関してはおっしゃるような見方をされる
     方もおられると思います。
     これは物理学者であっても無くてもあることだと
     思います。
     こちらのプロフィールに保江氏の精神遍歴の概要が
     書かれていました。
      https://yasuekunio.com/profile
     保江氏の内面は別としても、傾向は分かるプロフィール
     だと思います。
     私は保江氏の著書を2冊しか読んだことが有りませんの で全てとは言えませんが、著書の中で語られる体験談
     について物理学で説明するということは無かった
     ように思います(何年も前で曖昧ですが)
     多くが体験したことの経緯に関して話をされている
     事が多いようです。 そういう話に興味を持ち
     講演会などに出掛けられる人も多いですね。
     私の不十分な説明で保江氏が誤解されましても
     困まりますが、もしわけいさんが保江氏に何か興味を
     覚えられましたら、著書やユーチューブを見られるのも
     良いのではないでしょうか?
     私の今回の不確かな内容で、保江氏のことについて
     もし誤解を与えていましたら本意ではありませんので
     宜しくお願い致します。
     大変勉強になるお話、有難うございました。
     今後ともよろしくお願いいたします。
     
     

    2019年07月30日 16:01
  • 第5の男

    転売は、不幸を招くと、注意書きを書かれるといいと思います。
    2019年07月30日 22:03
  • ポジティブオーラ

    第5の男さん
    ありがとうございます。
    神社側も大変苦労されているようですが、
    原価の30倍以上の値段でも買う人がいると
    無くならないですね。
    転売する人、買う人に心理的な制限を与える
    手段として、御魂抜きや不幸を招くという
    言葉が上手く機能すれば良いのですが。
    時代の背景や心理の変化に対応できないですね!
    ありがとうございました。
    2019年07月31日 07:16
  • yasuhiko

    転売って?それも10万円?
    いやはや、全く理解不能の世界ですが、
    怪しからぬ輩の金儲けの道具にされるのは、
    神社としても許せないものがあったんでしょう。
    神社の方のお怒りはもっともだとして、
    お守りは本人以外には意味がないという事を、
    もう少しうまく世間に広める事が出来たら、
    もっといいのになと思ってしまいました。
    2019年08月01日 00:00
  • ポジティブオーラ

    yasuhikoさん
    ありがとうございます。
     お守りや御朱印などの転売が当たり前の
     時代になりました。
     需要と供給が有るのですね。
     特にこの神社のお守りは希少性が高い
     ので、手に入れられる時期には神社境内で
     徹夜して近所に迷惑をかける輩もいたようです。
     神社としても難しい対応ですが、こういうことで
     心理的な抑制が働くかどうかは個人の受け止め方
     によりますね。
     これでより希少価値が上がり、更に高い値段が
     ついて売られる可能性もありますし、難しい
     問題だと感じました。
     ありがとうございました。
    2019年08月01日 07:13