加東市 上鴨川住吉神社

酷暑だった夏も過ぎ随分と過ごしやすくなりました。

この日は、爽やかな秋晴れの中、気ままに車を走らせていましたが、
気になるところで車を止めて写真を撮ったりして楽しみました。

この上鴨川住吉神社も、偶然通りがかった道路脇に「国指定重要文化財」の
碑を見かけたので立ち寄りました。


加東市の上鴨川神社

IMG_4631.JPG
IMG_4632.JPG

IMG_4633.JPGIMG_4635.JPG

IMG_4636.JPG
IMG_4637.JPG
IMG_4638.JPG

神事舞

上鴨川住吉神社に奉納される舞踊で、厳格な宮座制度によって継承され、中世の田楽や
猿楽に由来する形態を色濃くとどめているといわれています。
現在は、毎年10月の第1土・日曜日に宵宮・本祭と2日かけて祭礼が行われています。

宵宮では、漆黒の闇の中で、境内の斎灯によって照らしだされて舞踊が演じられます。
諸々の宮ごとの後に斎灯が焚かれ、割り拝殿で神楽が舞われたのち、柴燈の明かりを
頼りに、舞台を境内に移して王の舞が始まります。

リョンサン舞や太刀の舞といわれる王の舞は、トリカブトに鼻高面をつけて演じられ、
方固めであるとされています。
その後演じられる獅子舞は境内を廻るだけに形骸化した形で残されています。
田楽は太鼓、鼓、ビンササラ、チョボなどの楽器、頭にはガッソウという弊を被り、
七番の舞があります。更に扇を持って舞うイリ舞を演じます。

翌日の本宮では、宵宮で披露された舞踊とともに、高足という全国的にはほとんど
演舞例がない舞が演じられ、さらに、猿楽に起因するという翁舞7番が演じられています

当社の神事舞の特色は、田楽と猿楽という舞踊が宮座によって、継承されていることで
あるといわれており、中世期の特長を色濃くとどめた各舞踊が現代まで受け継がれている
ことは大変貴重です。


境内の様子

IMG_4658.JPG
(手前が舞殿、境内奥、本殿前に割拝殿 どちらも茅葺のようです)

舞殿

IMG_4650.JPG

割拝殿

IMG_4652.JPG

割拝殿側から見る舞殿

IMG_4639.JPG

拝殿の板間には炉が(宵宮の神事で使われるようです)

IMG_4648.JPG

本殿

IMG_4649.JPG
IMG_4640.JPG

主祭神 表筒男命  
配祀神 中筒男命 底筒男命 気長足姫命 

創立は不詳。
上鴨川村を中心とする付近の総氏神としての位置を占めたが、江戸時代に氏子が
分離し各村に住吉神社が創建された。
以来、上鴨川村の氏神として今日に至る。

 厳格な宮座制度を脈々と守り続け、約700年間受け継がれてきた神事舞がある。

 本殿は昭和45年に解体修理され、朱緑の鮮やかな色彩が施された。
 外観は普通にみる三間社流造り桧皮葺であるが、床下転用古材などから創建
 当時は四間社であったと見られる。

 棟木墨書銘によると
 一番造営(創建)鎌倉時代正和5年(1316)
 二番造営(修理)室町時代永享6年(1434)
 三番造営(修理)室町時代明応2年(1493)
 本殿 昭和35年6月9日
           国指定重要文化財
 明治7年(1874)2月 村社に列せられた。     
  

IMG_4642.JPG
IMG_4645.JPG
IMG_4644.JPG
            

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 191

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ミクミティ

    上鴨川住吉神社、まず境内に上がっていく石段に風情を感じます。茅葺屋根の社殿がこれだけ並ぶのも珍しいのでは。歴史を感じます。やはり、独特の文化が育ったところなのですね。
    神事舞がしっかり継承されていることが素晴らしいです。
    関係者の方々が、力強く守って維持してきたことが感じられます。
    2020年09月19日 21:48
  • yoppy702

    こちらも過ごしやすくなりました。(^^)
    今回は、偶然、通りがかった神社様ですか。
    偶然=必然かもしれませんね。(^^)
    「世界に一つ!」というのがイイですね。
    SMAPで流行った「世界に一つだけの花」ですね。(^^ゞ
    この神事舞が、国指定の重要無形民俗文化財なんですね。
    こうなると、どんな神事か見たい!(^^ゞ
    で、動画をチェックしたらありました。
    昼間も踊り(舞?)はありますが、夜の方が本番(?)のような感じですね。
    しかも、火祭りのような感じのシーンもありました。
    土間の炉でも火を焚いて太鼓を打ち鳴らしてましたよ。
    ボクが見たのは、「上鴨川住吉神社神事舞 2015 兵庫県加東市上鴨川 監修:丹波新報社 篠山支局」のYouTube( https://www.youtube.com/watch?v=CwziWnSffMo )でしたけど、これを見る限り、「国指定の重要無形民俗文化財」は納得ですね。(^^)
    生で見たらスゴイ迫力やろなぁ…
    2020年09月20日 00:34
  • ポジティブオーラ

    ミクミティさん
     いつもありがとうございます。
     この神社の後ろは小山のような森が
     迫っており、道路からは全く見えません。
     石段を上がり始めると木々の間から茅葺の
     社殿が見えました。こちらの神事舞の
     ルーツは室町時代にもさかのぼれるほど
     古いそうです。
     今まで残っていることが驚きですね!
     ありがとうございました。
     
    2020年09月20日 06:58
  • ポジティブオーラ

    yoppy702さん
     いつもありがとうございます。
     いい季節になりホッとしています。
     こちらの神事舞の動画を見られたのですね。
     所々で古い神事舞が残っているようですが、
     こちらのように古い様式を伝えているところは
     珍しい様ですね。
     この様式を守っていくのに古くから厳しい
     取り決めがあるようですが、それも時代の
     変化とともに変わって来ているところも
     あるようです。 いつまでも残して欲しい
     ものですね!
     ありがとうございました。
    2020年09月20日 07:10
  • てくてく

    上鴨川住吉神社さん、700年も前、正和5年創建の古社なんですね。本殿と神事舞が重文なんですか。
    重文の本殿もいいですが、茅葺の割拝殿・舞殿が珍しく、昔の面影を残していて、いいですね。
    播州清水さんにお詣りしたら、是非、立ち寄ってお詣りするポイントですね。今度、立杭・清水・住吉のコースで走ってみます。^_^
    2020年09月20日 16:09
  • ポジティブオーラ

    てくてくさん
     いつもありがとうございます。
     この日ドライブしたコースは、神戸~吉川
     ~立杭~播州清水寺前~住吉神社~東条湖
     ~三木~神戸と回りました。
     特に目的もなく、実った稲穂に秋の気配を
     感じながら走りましたが、偶然見つけた
     神社です。
     室町時代からの神事が今も残っていることに
     驚きです。
     伝統を継承していくのも並々ならない苦労が
     あるようですが、永く残っていけば良いのですが。
     ありがとうございました。
     
    2020年09月20日 17:18
  • tor

    四連休連休始まりましたね。
    ドライブで素晴らしい神社にお詣りできましたね。
    舞殿、境内奥、割拝殿と茅葺屋根なのですね。
    とても良い雰囲気です。
    朱塗りの本殿が国指定重要文化財なのですね。
    歴史を感じます。
    秋の気配ですね。
    こちらもずいぶんと涼しくなりました。
    2020年09月20日 18:45
  • ポジティブオーラ

    torさん
     いつもありがとうございます。
     いい季節になりましたので、秋を感じに
     車を走らせて来ました。
     偶然見つけた神社ですが、昔からの氏子
     たちで伝統を大事に守って来たことが
     素晴らしいですね。
     目的もなく車を走らせていても、気になる
     ところに立ち寄ると、思わぬ出会いがあり
     楽しいですね!
     ありがとうございました。
      
    2020年09月20日 19:53
  • winga

    おはようございます。
    歴史を感じる場所ですね。
    厳かな舞が振る舞われるなんて驚きです。
    割拝殿の屋根、いいですねぇ。
    趣があって好きです。
    2020年09月21日 09:53
  • ポジティブオーラ

    wingaさん
     いつもありがとうございます。
     気持ち良い秋の好天気に誘われてドライブ
     していた時に見つけた神社です。
     道路からは全く見えないのですが、重要文化財 
     の看板を見て立ち寄りましたが、小さな
     茅葺の建物が昔話の世界に来たような錯覚を
     覚える感じがありました。
     ほんとに趣がありました。
     ありがとうございました。
    2020年09月21日 12:56
  • yasuhiko

    舞殿や拝殿は、ずい分素朴な建物ですね。
    それに比べ、その奥にある本殿は、
    屋根の反りも見事だし、檜皮葺という
    手の込んだ屋根の葺き方といい、この建物だけ
    垢ぬけた感じがします。もとは鎌倉時代末期の
    社殿だけに、歴史を感じさせますね。
    境内の斎灯によって演じられる神事舞が
    伝承されてるのも、素晴らしいと思いました。
    2020年09月23日 16:42
  • ポジティブオーラ

    yasuhikoさん
     いつもありがとうございます。
     そうですね、私も同様の印象を持ちました。
     この境内は道路からは全く見えず、石段を
     登って見えた舞殿や拝殿の茅葺が小さくて
     昔話の舞台のような印象を持ちました。
     本殿の屋根がバランス的に重いような
     印象も初めて見たように思います。
     本殿も神事舞も永く伝わってきたようですね!
     こういう伝統を維持していくのも難しい
     時代ですが、大事に伝えてほしいものですね。
     ありがとうございました。
    2020年09月23日 19:31
  • ゆらり人

    流れ作りの本殿、茅葺き屋根の拝殿すごく素敵ですね。
    私が行ったら暫く留まって眺め本殿の裏側をじっり見て写真が撮り放題出来る絶好のチャンスです。
    当時のそのままを維持されているのでしょうかね。
    魅力一杯です。
    2020年09月26日 09:56
  • ポジティブオーラ

    ゆらり人さん
     いつもありがとうございます。
     この神社は道路からは様子が分かりません
     でしたが、重要文化財の看板に惹かれて
     車を止めました。
     石段を上り境内に入ると昔話の世界に
     迷い込んだような感じがしました。
     小振りな茅葺の建物が可愛かったですね。
     本殿は鎌倉期のもののようですが屋根と
     建物のバランスが気になりました。
     ゆらり人さんならじっくり観察して楽しめる
     ところだと思いますね!
     ありがとうございました。
    2020年09月26日 16:36