須磨寺今昔

いつもお世話になっています須磨寺ですが、最近、明治初期の須磨寺と言う写真を
見ました。

時代の変化で須磨寺周辺も大きな変化があったことは色々聞いていましたが、
たった1枚ですが、お寺境内の写真を見ると、その変化は大きいものがあったと言う
事がよく分かりました。

IMG_4235.JPG

明治初期としか分かりませんが、本堂に通じる参道両側には現在 桜寿院・蓮生院、
山門前に正覚院と塔頭寺院がありますが、写真では全くの空き地になっています。

具体的な歴史の変動は分かりませんが、古い絵図などでは華やかな境内の様子が
見られることに比べると寂しい限りです。

宝物館で見られます桃山時代の華やかな様子が分かる絵図ですが、ガラスケースの中で、
写真ではよく分かりませんね。

IMG_4247.JPG
IMG_4250.JPG

この説明書きの中には、幕末にかけての幾多の人災・天災で、七堂十二坊あった
沢山の伽藍も仁王門と本堂、太子堂を残すだけになったと書かれています。
(この人災という言葉の中には、「廃仏毀釈」などの影響もあるのかなという
思いがしました。)
その時の状態が、この様な写真で残っているのですね。

その後、明治中期から復興に尽力し、現在のような姿になったということですが、
多くの信者さんの協力もあったものとおもわれます。


IMG_4224.JPG


IMG_4233.JPG

塔頭寺院 正覚院
IMG_4239.JPG

龍華橋から山門へ
IMG_4240.JPG

塔頭寺院 桜寿院
IMG_4241.JPG
IMG_4243.JPG

塔頭寺院 貞照寺 鯖大師 及び 蓮生院

 この貞照寺は、元々須磨浦公園にありましたが、阪神淡路大震災で被害を受け、
 こちらに移転されたようです
IMG_4244.JPGIMG_4245.JPG

須磨寺本堂
IMG_4227.JPG
IMG_4226.JPG

本堂と太子堂
IMG_4228.JPG

境内の秋
IMG_4229.JPG
IMG_4230.JPG
IMG_4231.JPG
IMG_4255.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 252

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • yoppy702

    明治初期ですか…
    あたり前なんやけど、今を知ってるだけに、ビックリな風景です。(^^ゞ
    歴史の中で、色んな災害により多くの被害もあったんですね。
    今では、あんなに立派になり、大阪在住のボクでも、須磨寺の名前は、以前から知ってた程の有名寺院ですもんね。
    副住職様でしたっけ?
    ポジティブオーラさんに教えて頂いた、この方の偉業が、近年の須磨寺の名前を広めた要因でもあるんでしょうね。
    現在は、参道も綺麗やし、施設、設備も豊富なので、ボクが行った時は、ここは楽しめる寺院なんやと思いましたもん。(^^ゞ
    紅葉、黄葉も綺麗ですね。(^^)
    2020年12月02日 00:00
  • ポジティブオーラ

    yoppy702さん
      いつもありがとうございます。
     私も現在とあまりの違いに本当かなと言う
     思いがありますが、須磨寺の説明書きを
     見ると本当の写真だと思うようになりました。
     初め、廃仏毀釈の影響かと思いましたが、
     災害の為と分かり、なぜかホットしました。
     最近は後住さん(副住職)が、ユーチューブや
     イベントを通じて積極的に発信していますね。
     かつ、男前と言う事で女性ファンの参拝が
     増えているようです。
     護摩の日など護摩堂が満杯になりますね!
     ありがとうございました。
    2020年12月02日 07:09
  • てくてく

    凄い写真が残ってますね。
    今昔の感・・・歴史の証人ですね。
    寺運の興廃は常なく・・・とありますが、今後、どのような世になろうとも、「廃」は、ないよう願いたいものですね。
    2020年12月02日 16:53
  • yasuhiko

    一枚の写真の持つ情報量は大したものですね。
    確かに、伽藍のあった跡が、草茫々の
    荒れ地になっている事がよく分かります。
    明治初期といえば、「廃仏毀釈」の影響が
    強かったのかなと、私も想像しました。
    お坊さんの近くにいる人たちの姿にも、
    時代が感じられますね。伽藍が復興されて、
    今に至るのは何よりだと思いました。
    2020年12月02日 17:58
  • tor

    紅葉が美しいですね。
    今の様子からは想像できない
    明治期の写真ですね。
    よくぞここまでと感慨深いですね。
    私も古地図見て現在の違いに驚いたり
    当時の痕跡を見つけて感動したりですが。
    一枚の古写真の力はすごいですね。
    2020年12月02日 19:03
  • ポジティブオーラ

    てくてくさん
     いつもありがとうございます。
     現在の須磨寺を見ていると、この写真が
     本当かどうか中々信じられませんでした。
     須磨寺の周辺は時代により随分と変化が
     あったようです。池の周辺に、遊園地が
     あった時代もあるようです。
     お寺はこのまま永く残って欲しいですね!
     ありがとうございました。
    2020年12月02日 19:05
  • ポジティブオーラ

    yasuhikoさん
     いつもありがとうございます。
     今の須磨寺を知っていると、この写真が
     本当に須磨寺なのかと言う思いがしますね。
     時代の変化の大きさには驚きです。
     現在のように復興するのにはお寺さんの
     努力は勿論ですが、信者さんの協力も
     多きかったのではと思いました。
     ありがとうございました。
    2020年12月02日 19:11
  • ポジティブオーラ

    torさん
     いつもありがとうございます。
     絵図や写真で昔の様子を伺うと、あまりの
     違いに驚くことが多いですね。
     月見山の離宮から須磨の街並みが見れる
     写真を見たことがありますが、現在の
     住宅密集状態と全く違う風景に驚いた
     ものです。 この150年程の間でも大きく
     様子が変わっていますね!
     ありがとうございました。
     
    2020年12月02日 19:20
  • ミクミティ

    明治初期のお寺の写真、本当に貴重ですね。
    やはり日本中のほとんどのお寺は、明治に入って存続が難しく、身を削るしかなかったのだと思います。かつての境内の広さを思うと、ため息が出ることがあります。須磨寺もそうなのですかね。
    もちろん、現代でも昔ながらの威厳と神聖さを保っていたり、復元しているお寺もたくさん。日本人の大きな精神的な支柱だと思います。
    秋の穏やかな日差しを受けた紅葉が、そんなお寺の重厚な雰囲気に彩りを与えて、実に魅力で心地よいです。
    2020年12月07日 21:55
  • ポジティブオーラ

    ミクミティさん
     いつもありがとうございます。
     明治になり多くの寺院が廃仏毀釈で大きな
     変動を受けましたね。 須磨寺の現状を
     見るとそのような時代があったという事が
     想像できませんが、写真を見て当時の様子が
     分かると驚きました。
     中々直ぐには信じられない風景になっています。
     お寺や信者の努力があったものと思いますが、
     精神的な拠り所は大事にして欲しいものですね!
     ありがとうございました。
    2020年12月08日 07:03
  • winga

    こんにちは。
    明治の初めの写真が残ってるんですね。
    凄いなぁ。残してる人がいるんですね。
    たくさん素敵なお寺、歴史ある寺院があったんでしょうね。
    火事。これで消えたってお寺もあるかもしれません。
    でも須磨寺がじっと鎮座。
    素晴らしいパワーなんですよ、きっと。
    昔の写真っていいですね。
    気持ち玉をポチリした日とコメントした本日と違ってしまいすいませんでした<(_ _)>
    2020年12月13日 14:22
  • ポジティブオーラ

    wingaさん
     今日は!
     いつもありがとうございます。
     須磨寺の現在の姿との差が酷く、にわかに
     信じられない写真です。
     明治の廃仏毀釈で沢山のお寺がつぶれたり、
     寺宝を切り売りして糊口をしのぐお寺も
     多かったという現実の姿が、この写真から
     偲ばれます!
     華やかな桃山期の絵図、明治初期の写真、
     現在の様子と比べるとその変化の大きさに
     驚かされます。 高野山なども時代により
     大きな変化があったようですし、どこも
     苦労している歴史があるものだと思わされる
     写真ですね!
     ありがとうございました。
    2020年12月13日 17:34
  • 麗菜

    お邪魔しています。

    明治初期の須磨寺の風景写真は貴重ですね。😊

    でも此のお写真は寂びれた状態で桃山時代には
    華やかな建造物が建てられて賑わっていた様で💦

    幕末に掛け人災・天災により残された状態が此の
    写真と伺うと~時代の変動の渦に巻き込まれて
    行く人々の姿や変わりゆく景色の大きさを感じ
    てしまいます。(ノへ ̄、)

    時に身勝手な行為で貴重な建造物を破壊して来た
    事も歴史の背景には有る様なので。(-.-)

    明治中期から多くの方々の手を借りて復興を遂げ
    貞照寺も阪神大震災後に此方に移築され✨美しく
    蘇ったとの事で『以前の様な須磨寺を』と復興を
    願う多くの信者さん達の思いは歴史の背景など物
    ともしない程の強さで此処迄 立て直されて。。。

    あのお写真からの現在の姿は本当に凄い事だと
    思いながら拝見させて頂きました。(*^^*)
    2020年12月15日 14:26
  • ポジティブオーラ

    麗菜さん
     いつもありがとうございます。
     この写真を見た時には、にわかには信じられ
     ませんでした。
     それで調べて見ると、須磨寺宝物館の中に
     ある説明書きを見て間違いないことが
     分かりました。
     今は多くの伽藍がそびえている須磨寺も、
     150年程以前にはこの様な時もあったのだと
     言う思いと、その後の復興の歴史を考えると
     お寺さんと信者さんの並々ならない努力が
     あったのだという思いがしてきます。
     時の流れの変化はこれからも繰り返されると
     思いますが、出来ればこの様な姿は二度と
     見たくないものですね。
     ありがとうございました。
    2020年12月15日 15:44