体の不調と言霊

以前から体調不良の友人へ、イネイト遠隔治療の練習のようなことをさせて
もらっていますが、先日次のような体験をしました。

以前に内科的な不調はかなり改善された経験がありましたが、今回は
左膝の痛み、同じく左親指付根のの痛みについての相談でした。

それでその夜に遠隔をしていると私自身の左足首付近に激痛が感じられました。

今まで、そのような痛みの経験がなかったので、翌日メールで確認しますと、
足首の痛みは全然なくて、左膝の痛みです・・・と言われました。

では、私が感じた左足首の激痛は何だったのかな?と思い、そのままにして
いましたら、その数日後に、その友人から連絡があり、先日言われた左足首
が痛くなり驚いています・・・という報告がありました。

体のバランスで、腰や膝、足首、さらには首など全て関連がありますので、その
影響もあると思いますが、私の感じた痛みと、友人が今回感じた痛みが何か
繋がりがあるのかどうか? 興味があるところです。


・・・ところで、病気や不調について言霊との関連についての思いを少し書いて
みますので、何か参考になれば幸いです!

と言いますのも、運勢や体調、病気など気にされる方が多く、そのような情報が
世の中に五万と溢れています。

ですから、一つこだわりが出てくると、なんでも気に掛かってきます。

『気に掛ける、注目すると、その現象は大きく感じられると』いうのが意識法則の
一つですが、そのようなことで、より悩みを深めている人も多いのではないで
しょうか?

まあ、あまり複雑な話は別にして、色々な悩みで運勢や病気などを気にされて
いる方に簡単な改善法を書いてみます!

言霊ということは、日本人なら何となく理解されていると思いますが、その言霊
の難しい話は別にして、誰でも・・・どんな人でも・・・悪口を言われて・・気に
ならない、怒らない・・・という人は少ないですね!

だから、人間関係の中での言葉に注意している人も多いと思います。


ところが、これも意識の法則なのですが、『潜在意識は主語が分からない』という法則があります。

我々が、○○さんに対して、思ったり、怒ったり、さらには罵声を浴びせたりして
いる言葉の影響は、聞いた相手はもちろんですが、同じ影響を自分自身にも
与えているということです。
絶えず、意識にのぼる回数から言うと、自分自身に対する影響のほうがより
大きいと思います!

・・・このことで、仮に、自分の体の状態の不調が気に掛かる人のことを考えて
みますと、まず意識することで、自分の不調が益々気になるということが一つ、

さらに、自分の体について、知らず知らずに恨み言や悪口を、言っていたならば、
自分で自分の体や内臓、それはすべての細胞を責めていることになりますよ、
ということが一つです!


  『からだの悪口を言わない』

それは、悪口が自分の体の大事な細胞を壊しているのと同じことだと思っています。

細胞にも意識があるのですよ!  と言えば分かり易いと思います。

このことを、さらにすすめると、「ありがとう!10万回唱えたらガンが消えました!」
(遺伝子スイッチ・オンの奇跡)という本の著者のようなことが起きていることでも
理解できるのではないでしょうか?


まだまだありますが、また気になったときに書かせていただきますね。

"体の不調と言霊" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: