掃除で手相が劇的に変化した!

街の掃除を続けて劇的に手相が変わったという話が、『福の神とは何か』
(大森 隆司著)という本の中に書かれていました。

興味がある話ですので、以下に抜粋引用させて頂きます。


・・・かって、十数年にわたり、街の(犬や猫)大便やゴミを拾い続けた結果、
手相が大きく変化したという方に興味深いお話を聞いたことがある。

 もともと、この方の場合、ハッキリした手相が現れていた訳ではなかった。

ところがある日、自分の手のひらを見たところ、縦に走るいくつかの線が
現れ始めたという。 しかも、急激に変化した手相が異様で、不気味に
見えたという。

これは、自分の運勢が低下しているサインではないかと不安を覚え、手当たり
次第に手相の本を読み漁った。

変化があった線は、運命線・太陽線・財運線と呼ばれる線であることが分かった。

・・・しかし、これらの線が、なぜ突然現れたのだろうか?

話は、10数年前にさかのぼる。  ある神社に参拝したとき、境内から大便の
臭いがしたという。

そのとき、不思議なことに「取り除いてほしい」と、声なきメッセージが聞こえ
てきて、大便を探したが残念ながら見つけることはできなかったという。

数日後、同じ神社を訪れると、また同様に大便の臭いがした。  今度は
丹念に探し、ついに大便を発見し、それをビニール袋でつつんで自宅に
持ち帰りゴミ箱に捨てた。

その直後、「ありがとう」という声なき言葉が心に響いたという。

この体験をキッカケとして、その後、ネットや本で掃除の効用や功徳に出会い、
機会あるごとに街に落ちている大便やゴミの清掃にあたった。

・・・ご本人曰く「これまで、手相に何の変化もなかったのが、街の清掃を
心掛ける様になってから手相が劇的に変わり、人生が好転していった」

しかも、大便を処理するとき、『運(=ウンチ)をつかむ』と、心の中で唱えながら
掃除するようにしたところ、さらに手相は鮮明に刻まれるようになった・・・という!

最近、大阪で手相を見てもらったところ、一攫千金を示す、”千金紋”が
現れていたという。。。。


以上なようなお話です!

掃除の功徳・効用は色々と書物にも書かれていますが、手相の変化についての
体験談のようなのは初めて聞きました!

一年二年の話でなく、長期に渡って継続的に心掛けておられること、習慣が
心や体に良い変化を与えたのだと思いますが、キッカケが神社での声なき声が
心に響いたということに驚きました!

社務所もなく神官もいないような、村の小さなお社でも掃除が行き届いている
ところがありますし、またその反対に荒れさびたような境内のところもあります。

掃除が行き届いているところでは、神様も生き生きされている様に感じますし
参拝していても気持ち良く感じるのは私だけではないと思います。

画像

"掃除で手相が劇的に変化した!" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: