ハンドヒーリング 真手

一言でハンドヒーリングと言っても、多くの手法が知られています。

気功もそうですが、セラピュティツク・タッチ、クンタムヒーリング、レイキ、
等々、本当に多くの方法がありますが、人間が生来的に身に付けている
自然的なものだと思います。

ただ、治病ということでは、人により能力の違いがあることから、自力訓練から
他力法まで色々な手法が混ざり合っています。

その様なことも有り、セミナー商売としてのハンドヒーリングがあの手この手で
宣伝されていますし、その背後で働いている力の源がどのような世界から来て
いるのか・・・??? ということにも注意を払うことも必要なように感じています。

http://teruterulog.jugem.jp/?eid=398

ところで、最近の良く知られたハンドヒーリング手法とは異なり、ある神霊団体に
わずかに引き継がれている手当法があります。

そのため、ほとんど知る人がいないのですが。。。。

この手当法は、塩谷信男医師が秘かに実行されており、その効果が素晴らしく
あり、そのために勤務先の病院から追い出されたという話が有ります!!!

今も、昔も、病院は病気を治すという結果よりも、何か別の結果?を求め、そちら
が隠された主目的だと思うことが多いのが残念です。

では、以下にその手当法の説明を引用してみます・・・・・

○○○では、病気の治療予防のために真手という法を示されています。

真手とは私たちが神霊から授けられた無病強健の法であり、病気治療の
方法であって、その名称も神示により与えられたものです。

真手とは真心の手当という意味であって、病人に対する手当に真心がこもって
いれば全て真手です。

看病することも、料理をしてあげることも、医師が治療に当たることも、看護婦が
病床を整えることも、真心がこもっていれば全て真手です。

しかし、○○○での真手は、このような漠然としたものではなく、一つの基本の
型に基づいて行われる特殊な方法を指しています。

 真手の基本的な形は、真手人(真手をする人)が精神統一をし、心を込めて
病み人に手を当てることです。

通常はその際に手に微振動を加えますが、病気の種類や症状によっては
微振動を止め、または手を病み人の身体から離します。

 癒しの力は真手人が与えるものではありません。

真手によって真手人と病み人の霊魂が浄められ、癒しの力の根元である真大神
のみ力が病み人に力強く流れ込み、病み人の生命力を高め、自然治癒力を強化
するのです。

真手人はその中間に入って手助けをしているにすぎません。

しかし、真手人が中に入って病み人の体と共に魂をも救って行くには、それ
相応の修養と力が必要です。

そのために真手人はお受けの行(同坐)によって、み力を頂きます。

お受けの行も、そう難しいものではありません。
真心さえあれば、誰も受けることができます。

しかし、一度真手力を受けてしまえば、未来永劫にその力を発揮できるというような
軽いものでもありません。

真摯なたゆまぬ真手行と、その力をうける同坐は一体となるものです。
もちろん受け人も、真手人を通じて流れる力を受け止める器を整えなければ
なりません。


 真手には遠隔地の病人に対しても効果がありますし(人型真手)、一対一ではなく
多数の人が急病人に対して集団で真手をすることも効果があります。

・・・・云々・・・・・


私自身は、ある著名な霊気団体の指導者の偏狭な観念と、ウソ偽りの作られた話
などから、多くの気付きの中で、ヒーリングをする人間の落とし穴も知ることが
出来たように思います。

本当に絶えず注意している事が大事だと思います!!!!!!!

スピリチュアルの危険性にはこちらの記事のような見方も必要で、すごく参考に
なると思います!
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=398

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック