振魂行法

毎日続く暑さのせいか、ここのところ体のだるさを感じる様になってきました。

ちょっとした移動にも単車を使い、あまり歩くということもなく、そして汗をかく
ようなことをせずに、冷たい物を取っていることなどが原因だと思っています。

そこで、少し汗を出したくなり、近くの山に登って来ました。

一時間少しの歩きで、筋力・体力の衰えを感じつつも、気持ちの良い汗を
かくことが出来ました。

その軽い山歩きの中で、少し疲れを感じたときに、振魂(ふるたま・ふりたま)
という方法を数分行うと、気分がスッキリとし、疲れも取れるような感じが
ありました。

この振魂という方法は、神道の行法として、また合気道などの準備運動
として行われることが多いのですが、全身を震わすということは、身体の
内外を整え、気力を奮い起こすということでも良いのではないかと思いました!


では、『振 魂 行 法』について、大宮司朗氏が書かれています、簡単な
説明を以下に書いておきます。


「振魂とは、根本の直霊を中核として全身の八十万魂を振るい動かし、
全霊を統一同化合体融合させる神事であって、羊羹を練って練って練り上げる
と清浄透明な明鏡体となるように、身体の統一同化は、この振魂によって
実現するものであるとされている。

 その形式は色々あるが、基本的には両掌を十字形に組合わせ、渾身の
力を入れて『大祓戸大神、天御中主太神』と大御名を唱えつつ、連続して
丹田の前方で上下に振り動かすのがその法となっている」


と説明されています。


まあ、あまり難しく考えずに数分間体を上下に揺らすことで、丹田に力が
入り、気持ちも振るい起こされて、「さあやるぞ!」という気力も湧いて
来る感じがあります。

疲れた時や、何もやる気が起きない・・・と言うような時に、少し行うだけ
でも気分が変わるきっかけになる方法だと感じました。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック