加東市 播磨安国寺

安国寺という名前のお寺は全国にあるそうですが、その
理由があります。


全てがそうなのかどうか、分かりませんが、【安国寺】は、
南北朝時代前後の多くの戦乱の中でで亡くなった
兵士など戦死者の供養や全国安穏祈願を願った
夢窓国師が足利尊氏・直義兄弟に勧めて全国に
造られたお寺ということです。

聖武天皇発願の、全国の国分寺・国分尼寺の想いは
鎮護国家・国家安穏でしたが、慰霊・供養と平穏を
願った夢窓国師の想いの違いはありますが足利尊氏達
も、その想いを受け、全国一国一寺の建立を願い建て
られています。


その為○○国安国寺ということで区別しています。

ですから、ここ加東市の安国寺は、播磨安国寺とよばれて
います。



【播磨安国寺】

臨済宗妙心寺派 東渓山安国寺

開山  固山一鞏禅師

本尊  十一面観世音

元々は東条川を見下ろす新定の高台にあったそうですが、
度重なる戦乱などの火災を受け、現在は新定の麓に移転。
建物も明治時代の再建。

画像




【嘉吉の乱と播磨安国寺 義教首塚】

嘉吉元年(1441)6月24日播磨、備前、美作3国の守護
赤松満祐は京都の私邸(京都西洞院二条)で室町幕府
6代将軍足利義教公を殺害します。(嘉吉の乱)

さらに将軍の首級を奉じて播州河合(小野市)の堀殿城
に帰ります。

そこから足利ゆかりの安国寺で盛大な法要を営んで葬った
と伝えられています。


足利義教の首級は7月1日、季瓊真蘂が赤松満祐に会い、
義教の首の返還を求めたため、赤松満祐は快く首を返還。

真蘂が京都へ首を持ち帰り、7月6日に等持院で義教の
葬儀が行われた。

従って安国寺に残る宝篋印塔は正確には首塚ではなく
供養塔になります。  ただ、時代的にはその当時のものと
いうことです。

画像

画像

画像

画像

本堂前の石庭
画像

画像

画像

画像

画像

六代将軍足利義教公首塚
画像

首塚の宝篋印塔
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 121

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • tor

    播磨安国寺は明治期の再建だそうですが
    ちゃんと残っていますね。
    肥後安国寺はよく分からないようです。
    熊本市の安国寺は細川時代のものだそうです。
    足利安国寺は菊池市に安国寺釈迦堂として
    跡が残っているらしいです。
    2019年04月17日 19:41
  • ポジティブオーラ

    ありがとうございます。
    夢窓国師と尊氏の思いが安国寺を
    生み出し、全国にあることなど
    全く知りませんでした。
    調べますと沢山残っていましたのには
    驚きました。
    九州にも安国寺の利生塔として沢山
    知られているようですね。
    こちらの播磨安国寺では、住職は
    代々足利姓だそうです。
    ありがとうございました。
    2019年04月17日 20:09
  • y&m

    安国寺が全国に在るのは初めて知りました。そして由来も分かりました。有難うございます。ポジティブオーラの記事は私の疎い時代(笑)のお話が多くていつもたいへん勉強になります。もっとも私が少し分かるのは、江戸時代だけなんですけど(笑)。
    2019年04月19日 09:45
  • ポジティブオーラ

    y&mさん
    いつも有難うございます。
    私も安国寺については全く知りません
    でしたが、ドライブ中に偶然見つけ、
    一旦は通り過ぎましたが、気になり
    戻って見ました。
    将軍義教のことも調べましたが、
    時代に振り回された悲劇を感じました。
    南北朝・室町の時代は複雑で難しくて
    特に分かりにくいですね!
    ありがとうございました。
    2019年04月19日 14:35
  • ミクミティ

    安国寺のいわれは始めて知りました。そして、この播磨の安国寺が嘉吉の乱の舞台の一つだったとは。とても興味深く読ませて頂きました。やはり、ここから室町幕府の転落が始まると思ってしまうのです。
    2019年04月20日 23:51
  • ポジティブオーラ

    ミクミティさん
    ありがとうございます。
    安国寺の謂れは私も全く知りません
    でした。 それでも調べてみると
    全国にあったようで、その事にも
    驚きました。 室町幕府も三代
    義満頃迄は守護集団にもまとまりが
    あったのだと思いました。
    籤引き将軍と呼ばれた義教ですが
    天台座主のまま居られたら、もっと
    長生きできたでしょうね。
    ありがとうございました!
    2019年04月21日 07:25

この記事へのトラックバック